婚活でのNG質問!女性に嫌われる避けるべき質問とは?

こんなNG質問してないよね?

こんにちは。
心理カウンセラーのクリスです。星マーク

今回は、婚活の場面で女性に嫌われるであろう避けるべきNG質問・話題を紹介します。

あなたが婚活で相手女性のあれこれを知りたい気持ちはわかります。ただ、しっかりと交際に発展していくためには、女性とじっくり信頼関係を作っていくことがまずは第一です。

女性とこれから仲良くなっていきたいのに、そこで思いやり・やさしさ・配慮を欠いた質問を投げかけてしまったら、関係が台無しになってしまいますよ。

女性に嫌われるNGな話題

まずはざっくりと、以下の分野の質問・話題がNGであると理解しましょう。

  1. 深いプライベートに関すること
  2. 結婚条件に踏み込み過ぎていること
  3. 過去の恋愛や婚活歴と今の婚活状況に関すること
  4. 身体的特徴に関すること

ではここから、上記の分野の質問に関して、さらに詳しく解説していきます。

NG質問1.深いプライベートに関すること

婚活では、深いプライベートな部分に関する質問はとくに序盤においてNGです。

婚活では信頼関係を失った時点でその相手とは、もう終わりになってしまうことがほとんどだからです。

婚活している者同士、当然相手のことをなるべく詳しく知りたいと思うのは当然でしょう。ただ信頼できる相手であるかを、まず確認したいという気持ちは男性より女性の方が強いのです。

したがって、女性があなたにある程度の安心感を持ってくれていない段階でのプライベートに深く関わる質問をすることはNGなのです。

  • 家はどこですか?(詳細に聞く)
  • どこに勤めていていますか?(社名を聞く)
  • 職場はどこですか?(場所を聞く)
  • 家族は何の仕事をしていますか?
  • 貯金はしていますか?

これらの話は交際が進めばいずれどこかでするでしょうが、まだあなたが十分に信頼されていない段階ではNG質問です。このような質問をしてしまうとデリカシーのない男性だと思われてしまうでしょう。

もしあなたが、これらのNG質問での失敗経験があるとしたら、婚活序盤では女性との時間を、とくかく楽しく過ごすことを意識しましょう。

会話が楽しく弾んで、時折冗談も言い合って笑えるような間柄になれれば、徐々にプライベートなことも話せる仲になりますよ。

NG質問2.結婚条件に踏み込み過ぎていること

教えてと迫る

婚活では、結婚条件に踏み込み過ぎている質問も序盤ではNGです。

あなたとしては、女性が求める結婚条件はいち早く知りたいでしょう。しかしここでも「あなたにいろいろと話しても安心」だと女性が思ってくれていなければ、結婚条件に深く踏み込む質問はNGワードです。

  • 年収はどのくらいですか?
  • (自分の)親との同居をどう考えますか?
  • 最終学歴は?
  • (結婚したら)仕事を手伝ってもらえますか?

お互いの相性もわからない段階で、上記のような結婚条件の質問を切りだしたら女性はビックリしてしまうでしょう。

「条件が合う、便利な結婚相手を探している男性」としか思われませんよ。

私のところへ来る相談者の方で、「婚活がうまくいかない」と悩む方の多くは「目に見える条件」ばかりを求めているケースが非常に多いですね。目に見えるとは、学歴・仕事・収入・容姿などです。写真や文字にすればわかる条件のことです。

それに対して「目に見えない条件」とは、性格・やさしさ度・思いやり度・笑うポイント・尊敬できる部分などです。

「目に見える条件」ばかりにこだわっていた方に、私が「目に見えない条件」の話をすると、「結婚相手の人間性にあまり目を向けていなかった自分」に気づかれます。

その後は「この質問をしたら女性がどう思うか」と、少しずつ考えられるようになってきます。相手に対する思いやりや配慮が生まれてきたということです。

もしあなたが「目に見える条件」ばかりを重要視していたとしたら、ここから1つでも2つでも「目に見えない条件」を気にしてみてはいかがでしょうか。

その上で女性とコミュニケーションをとったら、おそらくNG質問などはほとんどしなくなりますよ。

NG質問3.過去の恋愛や婚活歴と今の婚活状況に関すること

婚活では、過去の恋愛や婚活歴と、今の婚活状況に関する質問はNGです。

ある意味知りたい部分ではあるかもしれませんが、しかし「それを知ってどうなるの?」という女性の不満顔が浮かんできそうです。

  • 今までに何人くらいの男性とお付き合いをしてきましたか?
  • 婚活期間はどのくらいですか?
  • 婚活中に付き合った男性はいましたか?
  • なぜ今まで結婚しなかったのですか?

これらの質問を女性に投げかけてしまったら、「恋愛歴・婚活歴が大事な条件なのか?」「今の私に本当に関心があるのか?」と思われてしまう可能性は高いです。

あなたの人間性そのものが疑われてしまうかもしれないNGワードです。

NG質問4.身体的特徴に関すること

身体的な特徴の質問は避ける

これは婚活に限りませんが、身体的特徴に関する質問はNGです。

あなたにとっては何気ない質問だとしても、女性にとっては非常に触れられたくない部分である場合があります。

  • (ふっくらして見えますが)ダイエットとかはするんですか?
  • (女性の)背が高い(または低い)ことは気になりますか?
  • 肌のお手入れとかは気をつけていますか?
  • メイクには時間をかけるほうですか?

一歩間違えばセクハラだとも言われてしまいそうなNG質問です。その一言だけで女性からドン引きされてしまっても仕方ないでしょう。

あなたにとっては他愛のない身体のことであっても、女性にとってはとても大きなコンプレックスを抱えている場合があります。ちょっとした質問のつもりが女性を傷つけてしまうこともあるのです。

そのため身体的特徴に関する質問は基本的にNGワードだと認識しておきましょう。

まとめ:質問の仕方であなたの人柄が見られている

今回は、婚活で女性に嫌われる可能性が高い、避けるべきNG質問を紹介しました。

重要なことは「あなたが知りたいことを質問することが、交際を発展させていくわけではない」ということです。

今回紹介したNG質問の数々は、そもそも婚活をスムーズかつ円滑に進めるために話題に出す必要がないものばかりです。

もしあなたがNG質問で失敗経験があるとしたら、その時はその質問をしたら相手女性がどう思うかという想像力が及ばなかったのではないでしょうか。

婚活では「あなたが女性にどんな質問をするか」で、逆にあなたの人間性や人柄が見られています。ですので思いやりや配慮に欠ける質問をすれば、あなたの評価は下がる一方ですよ。

冒頭にお伝えしましたが、婚活では一度信頼を失ってしまうと回復は相当困難です。

「知りたい」よりも、女性から信頼感・安心感を持ってもらうことを、まずは意識することをおすすめします。

そしてある程度の人間関係ができてきた時こそ、「結婚のためにお互い確認しておいた方が良いこと」を話し合う良いタイミングです。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男性が気をつけたい、お見合い・デート・食事でのマナーと費用負担の割合

結婚相談所での交際は、リードできる男になるのが鍵

リードできる男性が身につけている気遣い

婚活で女性をリードできる男性がしている気遣いを身につけるには?

お見合いや婚活パーティーで第一印象をよくするには?今すぐできる3つのこと

食事のマナーは見られているので、注意して

初デートではマナーが見られているから、食事のときは気をつけて!

LINEで男性が気をつけたいマナー

婚活でのメールとLINEで男性が気をつけたい重要マナー10カ条

テキストのコピーはできません。