お見合いしてみたい!どうやったら体験できるの?

お見合いしてみたい

こんにちは。元マリッジカウンセラーのエレナです。ハートマーク

「一度でいいからお見合いをしてみたい」そう思ったことはありませんか?

お見合いは婚活の王道かもしれないけど、実際のところ、どうしたらお見合いできるのかと思う人も多いかもしれません。

そこで今回は「お見合いしてみたいけど、どうしたらお見合いできるのかが分からない」と思っているあなたに、気軽にお見合いする方法について紹介します。

お見合いするためには2つのパターンがあるので、それについても触れてみますね。

お見合いしてみたい?いまどきのお見合い事情

お見合いをする2つの方法

お見合いしてみたいと思ったら、お見合いする方法は2つあります。

1つは、あなたの親族・縁故関係が多い友人・知人・尊敬している恩師・職場の上司などを通しての紹介です。「お見合いしてみたいと思うので、誰か素敵な人がいたら紹介をお願いできますか?」と話をしておくことで、縁があれば話が来るパターンです。

そのとき迷惑でなければ、紹介を依頼する方にお見合い写真と身上書、家族書の3つを渡しておきましょう。

これはお見合いを依頼するときの作法・礼儀のようなものです。これらを用意することで、お見合いに真剣であることを伝えることができます。

そしてもう1つが結婚相談所を利用する方法です。いわゆる婚活サービスを利用してみるのです。今はこちらの方が一般的になっています。

この2つのパターンともに、ほんの少し勇気が必要だけど行動を起こさないと何も変わらないので、ここは決断し頑張ってみることが大切です、家と職場の往復だけでは何も変わらないし、信頼できる人に縁をつないでもらえるなら安心感もありますね。

第三者に縁をつないでもらうお見合いのデメリット

第三者に縁をつないでもらう場合のデメリットとしては、実際に会ってみて「NO」だった場合にでてきます。「YES」の返事であれば大きな問題にはなりませんが「NO」の場合は、お断りの返事を言いにくく、その後が気まずい関係になってしまわないかと気になってしまうのが一番大きいでしょうね。

今の時代は、しがらみを必要以上に抱えたくないと考える人もいます。また個人情報を重要視するようになったことで、お見合いするよりも前に個人を特定できるような情報開示を避けるようにもなっています。

このようなことが理由で、一般的な第三者を介してのお見合いが減少してしまったといえるでしょう。

結婚相談所でのお見合いのデメリット

お見合いしてみたい人が、お見合いできる場として結婚相談所があります。でも、どうしても気軽に足を運びにくいというイメージの人が多いのではないかと思います。

一般的に結婚相談所の敷居が高く感じる理由は、費用が高いということもあるでしょうね。それぞれの結婚相談所によって異なりますが、入会金・登録事務費・月会費・お見合い料・成婚料などの費用が必要になります。

それでも「一生の中で結婚のパートナー選びは重要なことだから、お金がかかっても安心・安全に出会いたい」と入会を決断されています。

結婚相談所でお見合いするメリット

結婚相談所でお見合いをするメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

  • お見合いの返事が「NO」であったとしても、気兼ねがいらない
  • 効率よく、あなたの希望する条件の異性と出会える可能性が高い
  • 入会時に各種証明書の提出が必須になっているので安心感がある

結婚相談所でのお見合いは何のしがらみもなく、あなたの気持ちに正直に「YES」か「NO」の返事をすればよいだけです。これが一番大きなメリットと言えるでしょう。

「こう言ったら、まずいかな?どうなっちゃうんだろう」という心配は一切ないので、安心してくださいね。

そして結婚相談所に登録している人は全員、必要書類を提出しているので安心・安全な出会いであること。そして費用を払って「お見合いしてみたいな」、「新たな出会いを求めたいな」と思っている人しかいません。

その中からあなたの希望する条件の異性を紹介してもらったり、自分で探すことができるのです。

費用がリーズナブルで、気軽にお見合いできる結婚相談所はあるの?

結婚相談所というと気軽に足を運びにくい。費用も高い、というイメージがあることは前述しました。気軽に利用しにくいイメージの結婚相談所ですが、今の時代はいろいろなタイプの結婚相談所があります。

ゼクシィ縁結びエージェント

特に大手はコンピュータを活用することで、かなりのコストダウンを図って来ています。中でも圧倒的に安いのがゼクシィ縁結びエージェントです。

ゼクシィ縁結びエージェントは、こちら

↑↑ 圧倒的にリーズナブルです。↑↑

「お見合いしてみたい」という気軽な感覚で出会い(お見合い)を求めるのであれば、ゼクシィ縁結びエージェントをおすすめします。

セクシィ縁結びエージェントはアラサー世代の利用者が多い、カジュアルな雰囲気の結婚相談所です。アラサー世代の人が多い理由としては、価格がリーズナブルであることが挙げられます。

必要な費用は入会金と月会費のみで、登録の際にかかる初期費用・お見合い料・成婚料は0円。リーズナブルな料金体系といってもゼクシィブランドですから結婚相談所の質は高いです。

サポート体制や出会うためのシステムも整備されていますし、安心・安全な出会いの場と言えます。

これは個人的な見解ですが、ここまで費用を抑えられるのは、結婚相談所だけのビジネスではなく、ゼクシィだけに結婚までのトータルで考えた戦略的ビジネスモデルによるものと思われます。

ゼクシィ縁結びエージェント
https://zexy-en-soudan.net/

まとめ:行動範囲と視点を広げてみる

「お見合いをしてみたい」と思ったら身近な第三者に縁をつないでもらうか、結婚相談所を利用してみるかの2つの方法があります。

第三者にお願いしてみるのも、結婚相談所を利用してみるのも勇気と決断が必要です。行動範囲と視野を広げれば、必ず出会えるチャンスは広がっていきます。

結婚相談所を利用する場合は、ゼクシィ縁結びエージェントがおすすめです。価格は結婚相談所と比較して、とてもリーズナブル。だけど、きちんとした結婚相談所のサービスが提供されるので、とても良心的で優秀です。

まずは無料相談を予約することから始めてみませんか?

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひとりの女性を選べない男性へ

婚活でひとりの女性を選べない男性へ。唯一の相手を決めるポイントを教えます。

すごろくノート術の活用

婚活の進め方で迷うなら、すごろくノートを活用してステップを明確にしよう

年齢差に関する疑問

婚活中に出会う年齢差に関する疑問にカウンセラーが答えてみました。

交際経験がないから、どうしていいか、わからない

女性と交際したことがない男性の特徴!交際するためには何から始める?

早く結婚したいという人へ

彼女がいないけど早く結婚したいなら、仲人型の結婚相談所がおすすめ

婚活パーティーが初めてで緊張してしまう?

婚活パーティーが初めてで緊張してしまう?そんな男性にアドバイス

テキストのコピーはできません。