婚活男性の夏場のお見合いに適した服装とは?これで好感度2割増し!

お見合いに適した服装

こんにちは。元マリッジカウンセラーのエレナです。ハートマーク

婚活中の女性は、お見合い相手の男性の服装に敏感です。

女性はお見合いをするとき「結婚を前提に考えるようになるかも知れない お相手」と認識した上で外見を整えて来ています。

だから男性もお見合いのときの服装に気を配らないと

「本気で婚活に取り組んでいるのかな?」
「からかい半分じゃないだろうけど、どうして私にお見合いの申し込みをしたの?」

と悪い印象を持ち、お見合いをする意欲が下がってしまうのです。

逆を言えば身なりに好感が持てると「交際に進んでもよい」と考える確率がグンと高くなるということです。

ですからお見合いがうまくいくコツは、何といっても第一印象である服装なのです。女性はプロフィールの内容と同じくらいに男性の服装にも敏感ですよ。

そこで今回は、お見合いで好感度をあげる服装のポイントについて、まとめてみますね。

お見合いでの服装の基本

婚活をするならファッション、服装に気を使うこと

今までは服装に関して「あまり関心を持ったことがなかった」という人も、いるかも知れません。でも、これからは服装に気を遣わないでいるというのは × です。

今後は あなた1人ではなく、パートナーと一緒に生きていこうとしているのだから「僕がOKと思える服装なら、このままでいいよね」という考えは通用しません。

服装にあまり気を遣わない男性は多いのですが、それは仕事の中でノーメイクの女性と同じくらい失礼なことだと考えてください。

婚活を始めれば年齢や性別に関係なく、誰でも「素敵な人と出会いたいな」と思うものですよね?

この「素敵な人」という基準は人によって違います。顔は簡単には変えることができないので、顔を素敵に変えるよりも服装に気を配ることで好感度をあげて素敵に見せることは、できますよね?

婚活をしていれば運命の女性に会えるチャンスがいつ来ても不思議ではないのだから、少しずつ変えられるところから変えていくことが大切です。

夏のお見合いに適した服装

短髪の男性

お見合いのときの男性の服装はスーツにネクタイが基本です。スーツの色は落ち着いた色を選ぶようにします。おすすめの色は黒、グレー、ネイビーです。

シワのあるスーツは、だらしない印象に見えてしまうのでクリーニングに出したものか、アイロンをかけたもの。そして体型に合ったスーツを選んでくださいね。

また夏の暑い時期は、お見合いのときの服装はどうしたらよいのか迷ってしまうと思います。

結婚相談所の考え方次第で「夏の暑い時期はクールビズでもいいですよ」というところもあるし、夏であってもネクタイ・ジャケット着用をすすめているところもあります。

私見としてベストと考える夏のお見合いにふさわしい服装は、半袖のワイシャツとズボンで出掛けて、ジャケットとネクタイは持参しておくようにするとよいです。

お見合い場所はホテルのラウンジか喫茶店が定番です。お見合いの場所までは軽装で行き、お見合い場所に到着したらトイレで身支度を整えるようにしてはいかがでしょうか。

私が夏場でもスーツをおすすめする理由は、女性にとってスーツは男性を魅力的に見せてくれる服装の1つだからです。

スーツを着用することで20~30%も好感度がアップすると言われているのです。

婚活中の男性の服装を一段と素敵に見せるポイント

シャツ

爽やかで清潔感のある印象を与えるのは、淡いブルー系のシャツです。

ネクタイ

おしゃれをあまりしたことがない場合は、スーツと同系色のものを選ぶとよいです。

靴と靴下・ベルト

靴は、きちんと磨いたものを履いていくようにします。足元の身だしなみは大切だから、つま先やかかとが すり減っていないかも確認しておくと安心です。

靴下は白以外の方が無難です。白い靴下は学生のイメージがあるからか、お見合いの場には避けた方がよい色とされています。

また靴とベルトの色は、同じ色に合わせると印象がよくなります。

婚活で履く靴に関して、より詳しく書いた記事がこちら。あわせてご覧くださいね。

あわせて読みたい記事
女性はあなたの足元もチェックしている
「おしゃれは足元から」という言葉がありますが婚活中の男性は、服装と靴の両方に気を遣うことが大切ですよ。そこで今回は靴の選び方とNGの靴...

カバン

お見合いのときは正装しているので、カジュアルなバックだと統一感がなくなってしまいます。おすすめはブリーフケースのような薄めの手提げカバンです。

お財布やハンカチなどをポケットに入れている人もいますが、お見合いのときはポケットを膨らませないで、スッキリと見せる方が女性にも好印象です。

※汗などの体臭や口臭に関して他人は、なかなか指摘してくれません。

だから臭い対策にも気を配りましょう。体臭対策には強い香りの香水よりも、制汗剤や汗を拭きとるシートがおすすめですよ。レセナの制汗剤は、制汗力と消臭力の両方に定評があります。

まとめ:正装すれば自分に自信が持てる

婚活中の男性が お見合いのときの服装に気を配ることで、女性に対する礼儀と敬意を表します。

女性はおしゃれをすることで気分が上がり自分に自信が持てるようになりますが、これは男性も同じです。

「女性がちょっと苦手で、自信がないな」そうあなたが思っているならば、まず見た目である第一印象をよくすることが大切。

婚活で結果を出す(お見合いの申し込みに対してOKをもらう。お見合いから交際に進展させる。)には、今までと同じ行動をしていてはいけません。

行動を変えなくてはいけないのなら、考え方を変えなくてはダメ。とはいえ思考を変えるというのは難しくて、そんなに簡単には変えられないですよね?

でも服装をきちんとして外見を変えると、魔法にかかったように一瞬で変わることができるのです。

新しい洋服を買って鏡の中の自分を見たとき、「あっ、ちょっといい感じかも?」と気持ちが高揚した経験は誰にでもありますね。

人の行動というのは自信の積み重ねによって、どんどん良い方に変わっていきます。服装に気を配るだけで自信を持った振る舞いと行動ができるようになるのですよ。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性はあなたの足元もチェックしている

婚活中の男性は服装だけでなく、靴にも配慮できれば頭1つ抜き出ることができる

カジュアルな服装でも大丈夫なのか?

婚活でカジュアルな服装は、やっぱりNG? 服装が意味するもの

体型は服の着こなしでカバー

男性が婚活で痩せすぎというコンプレックスを隠すための服装の工夫

冬のファッションで気をつけたいこと

冬の季節、婚活の場での服装で気をつけたいこと。コートは脱ぎ着するタイミングに注意

身長が低い男性でも大丈夫

身長が低いのがコンプレックス?婚活の服選びで印象は変えられる

婚活パーティーに最適な服装は?

男性が婚活パーティーに参加するの服装は?モテる服装、NGな服装

テキストのコピーはできません。