婚活での初デートで女性と会話が続かない男性に教えたい5つのポイント

こんにちは。
心理カウンセラーのクリスです。星マーク

女性との初デートはもちろん嬉しいでしょうが、それ以上に緊張もありますよね。何事も「初」というのは予想しにくい部分がありますから、ある程度は仕方ないことでしょう。

ただ初デートに行く前から「女性との会話が続かない」という心配があるようでしたら、それなりの準備が必要です。

それは贈り物をするとか、おしゃれをすることではなくて、「心の準備」ですよ。心が焦ったままデートに臨んでも、余計に女性との会話が続かない状況に陥りやすいからです。

そこで今回は、初デートで女性との会話が続かない悩みに対して、デートを楽しいものにするためのポイントとして5つをお伝えします。

会話が続かないことが心配な人は、初デート前にここをチェック

  1. 初デートでのハードルを上げない
  2. 時間は短めに切り上げる
  3. 等身大の自分に自信を持つ
  4. 会話ネタを準備しておく
  5. デート最後に相手の内面をほめる

これらのことを心に留めて初デートに向かえば、「女性との会話が続かないのでは」という心配も気にならなくなってきますよ。

それではここから、5つのポイントをもっと詳しく解説しますね。ぜひ初デートに役立ててください。

初デートでのハードルを上げない

張り切る男性

婚活の初デートで、女性と会話が続かないことのポイントのひとつは「初デートでのハードルを上げない」ことです。

初デートともなると、もちろん気合が入りますよね。できる限り自分の良いところをアピールしたいとも思うでしょうし、女性に喜んでもらって何とか次につなげたいと考えるのはもっともです。

ただ、あなたが現時点で「会話が続かない」ことを心配しているとしたら、あまりデートのセッティングのグレードを高くしないことをおすすめします。それは、すばらしい初デートにしようと思えば思うほど、あなた自身にプレッシャーをかけることになるからです。

まず一度深呼吸をして、「がんばろう」という気負いを手放すと、「会話が続かないのでは」という不安が小さくなってきますよ。

時間は短めに切り上げる

初デートで、女性と会話が続かないことの2つ目のポイントは「時間は短めに切り上げる」ことです。

初デートで長時間相手を拘束してしまうのは、相手を疲れさせてしまうことが予想されます。よほど意気投合すれば別ですが、あくまで知り合うためのワンステップと考えましょう。その方がおそらくあなたにとっても気が楽です。

初デートで時間が短めならば、食事がおすすめです。その理由は、人は食べながらの方が相手に心を開きやすくなる心理があるからです。

そしてランチでしたらデート時間は1時間程度、ディナーでしたら2時間か、どんなに長くても3時間以内でしょう。はじめからそのくらいの時間を想定しておけば、あなたの会話に対する心配も少なくなりますよね。

初デートは短時間でもお互いの雰囲気を知るには十分です。初回で十分に楽しむというよりは、「また会いたい」という気持ちで終わることが望ましいですよ。

等身大の自分に自信を持つ

初デートで女性と会話が続かないことへの3つ目のポイントは「等身大の自分に自信を持つ」です。

あなたが男性として女性に気に入られたい気持ちはわかりますが、それでも背伸びはしないことです。本来の自分以上に自分を見せても、ほぼ後々どこかでボロが出てしまうものですよ。

大切なのは女性の信頼を裏切らないことです。それには等身大の自分で女性に接することを意識してください。会話をする上でもあなたもその方が安心でしょう。

そして肝心なのは、等身大の自分を自分で卑下したり卑屈に思ったりしないことです。「今の自分」を自ら「ダメだ」「足りない」「低い」などとは決して見ないでください。

自分にダメ出しをする男性に対して女性は魅力も感じにくく、おそらくマイナス要素しか残らないかもしれません。

今の自分をそれ以上にもそれ以下にも考えないことが、あなたを一番落ち着かせるでしょう。等身大の自分にOKが出せたら、最も会話が続きやすいあなたになれますよ。

会話ネタを準備しておく

しっかり事前に準備する

初デートで女性と会話が続かないことへの4つ目のポイントは、「会話ネタを準備しておくこと」です。

ただこれはあなたが安心するためのお守りのようなもので、実際に短い時間のデートでは準備したネタを出しきるような状況はあまりないでしょう。

またもうひとつ大事なことは「沈黙を恐れない」です。沈黙はあってもいいのです。沈黙があった時に、あなたが「やばい」「何かしゃべらなくちゃ」「このままじゃいけない」と思ってしまうことを避けたいですね。

そういう時は「初デートで緊張してなかなか話せなくて・・・」と素直に打ち明けた方が好印象に思われることは多いですよ。

「会話ネタを準備してある」上に、さらに「沈黙を恐れない」あなたになれたら、もう会話が続かないことへの心配は、なくなるでしょう。

初デートに使える会話ネタについては、以下の記事も参考になると思いますよ。

あわせて読みたい記事
口下手な男性なら用意しておきたい9つの話題
初デートを迎えるにあたって「失敗しないための9つの話題と下準備」を紹介します。会話中の沈黙が心配でしたら、この記事でご紹介する「会話ネ...

デートの最後に相手の内面をほめる

初デートで女性と会話が続かないことへの5つ目のポイントは、「デートの最後で相手の内面をほめること」です。

デート中、多少たどたどしかったり、うまく自分を表現できなかったとしても、最後にあなたの一言がプラスの印象として女性に強く残ったら、また会いたいと思ってくれる可能性は高いですよ。


今日は〇〇さんの、さりげない心遣いから、とても優しい方なんだなとつくづく思いました。ドキドキしましたがすごく温かい時間を過ごせました。

今日は〇〇さんの癒しの笑顔と雰囲気で、何だかとても明るいパワーをもらえました。私も〇〇さんのおかげで心がとても軽くなりました。

〇〇さんとお話をしていて、とても素直で思いやりがある方なんだなというのが自然に伝わってきました。心が安らいでホッとできた時間でした。

上記のように、女性の外見というよりは中身に触れたほめ言葉を一言を伝えましょう。もちろん何でもあてずっぽうにいえば良いというわけではありません。

自分がその日に感じた女性の良かったところを言葉にして表現してください。

女性が、「私の内面をちゃんと見てくれる(見ようとしてくれている)方だな」という風に思ってくれたら、あなたの印象はグッと上昇します。

たとえ会話がうまく続かなくても、ほめる一言で女性の心をしっかりとつかむことも十分可能ですよ。あなたの精一杯の表現をしてくださいね。

上手な褒め方については、こちらに書きましたので、あわせてご覧くださいね。

あわせて読みたい記事
「婚活でなかなか女性と楽しく話せない」「女性をうまく褒められない」という男性に向けて、女性を褒めるコツを具体例も交えながらお伝えします...

まとめ:初デートに満点を求めない

今回は、婚活の初デートで女性と会話が続かないことへの5つのポイントをお伝えしました。

どのポイントも、あなたが初デートを「完璧にしよう」「うまくやろう」と考えすぎないためのものです。しかし初デートで満点は求めないでくださいね。

仮にうまくいかない部分が49%あったとしても、51%のプラスがあれば次のデートもありえます。それで「初デート成功」とするくらいの考え方が私はいいと思います。

そのために意識することは、会話を続けようと考えるのではなく、等身大のあなたとして、初デートを、そして相手女性のことを精一杯大切にすることです。

それでも不安が湧いてきたら、今回の5つのポイントを何度も見直して、ぜひ胸を張って初デートに臨んでくださいね。

またもし今後、女性との会話力を具体的につけていきたいと思ったら、こちらの記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい記事
婚活をしていれば断られるのは当たり前。でも断られるのが辛い、怖いと思ってしまう男性も少なくありません。日常生活でなかなか経験してこなか...

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いい人止まりな人の5つの特徴

婚活でいい人止まりな男性に共通する「裏目に出る」5つの特徴

婚活でメール/LINEを続けるコツ

婚活でメール/LINEを続けるコツ。返信がもらえる文面とは?【例文あり】

婚活相手の女性からメッセージが返ってこない5つの原因と対処法

婚活でメールを送っても質問してこない

婚活で女性にメールやLINEをしても質問してこないときの対処と考え方

女性と何を話していいか分からない婚活男性へ3つのヒント。女性はこう思っている。

女性は、どこを褒めると喜ぶの?6つのポイントを教えるよ。

テキストのコピーはできません。