【初デートの話題】失敗しないための9つの話題。下準備が大切

口下手な男性なら用意しておきたい9つの話題

こんにちは。心理カウンセラーのクリスです。星マーク

初デートと言えば嬉しい反面、当日うまく会話が楽しめるかという不安の方が大きいかもしれません。あなたが女性に不慣れなら、なおさらでしょう。

そこで今回は、口下手な男性が初デートを迎えるにあたって会話で失敗しないための9つの話題と下準備について書いてみました。

もし会話中の沈黙が心配でしたら、この記事でご紹介する「会話ネタ」を参考に準備しておくと気が楽になりますよ。

初デートで触れやすい9つの会話ネタ

コミュニケーション下手な人に多いのが、会話の沈黙が怖いという恐怖心です。

この恐怖心を克服するコツ(会話が続かない男性が身につけたい2つの良い癖)というものもあるのですが、今回は会話ネタを事前に用意して乗り切ってしまおうというのがテーマです。

そのテーマというのが以下に挙げた9つです。これら話題は触れやすい上、2人の距離感をグッと縮めるのにも役立ちますよ。

  1. 食べ物の話題
  2. 趣味の話題
  3. 出身地の話題
  4. ペットの話題
  5. 過去の笑える失敗談
  6. 最近楽しかったことや感動したこと
  7. お互いの第一印象
  8. 性格についての話題
  9. 夢についての話題

それではここから、上記の9つについて詳しく解説していきます。

食べ物の話題(鉄板)

美味しそうなスイーツ

初デートのために準備しておくと良いのは「食べ物の話題」で、これは鉄板中の鉄板です。

ほとんどの人は自分の好きな食べ物に関する話題は楽しいもので、嫌がる人はほとんどいません。相手が食べることが好きな女性でしたら、食べ物の話題だけでも自然と盛り上がるでしょう。

あなたが食べ物の話題を出せば、当然「あなたが好きな食べ物は?」という質問が返って凝ることは想定できます。あなたも、自分が好きな食べ物の話題でしたら、下準備としていくつかのも食べ物の種類をピックアップしておけば良いでしょう。

食べ物の話題を最初に紹介したのは、やはり一番の安パイだからです。いきなり食べ物の話からはじめてもいいかもしれませんが、困ったときのキープの話としてとっておいても良いと思いますよ。

趣味の話題

読書する女性

初デートでは趣味についての話題も出すと良いですね。

誰でも、自分が好きなことに関しての話を聞いてもらえるのは嬉しいものです。相手女性の趣味をあなたがあまり知らないようでしたら「どういうところ楽しいのか教えてもらえますか?」と聞けば、きっと喜んで話してくれます。

もしお互いの趣味に共通点があるようでしたら、それはそれで盛り上がれるでしょう。自分が好きな趣味に関してならあなたも話しやすいでしょうから、話題の準備もしやすいです。

相手にとってもあなたにとってもあまり緊張しなくて済む話題」としてキープしておきましょう。

出身地の話題

初デートには出身地の話も気軽に出しやすい話題として向いています。

もし相手女性に故郷があれば、出身地の話題で盛り上がる可能性は高いですね。万が一あなたと同郷であればなおさらですし、運命的な縁も感じるかもしれません。

出身地に関する内容は変わらない事実ですから、それほど緊張することもなく会話のやりとりがしやすいのではないでしょうか。出身地のおいしいもの、方言、今の土地に出てきたきっかけなど、さらに話題が広がりやすいですしね。

故郷に対する思い入れが強い女性でしたら、喜んでいろいろなことを語ってくれますよ。あなたが女性の故郷に親しみを表せば、女性もとても嬉しいでしょう。

私はカウンセラーとして相手に出身地を聞くことがありますが、抵抗なく話してくれる方が圧倒的に多いです。出会って間もない間柄でも話しやすい話題ですよ。

ペットの話題

男性と犬

初デートの話題として、ペットの話も一度は出してみることをおすすめします。

もし相手女性がペット好きであれば、ほぼ間違いなく「待ってました!」的な会話に発展するでしょう。あなたも動物好きであれば、それだけで女性との距離がグッと縮まるかもしれません。

その後、一緒に犬の散歩を楽しんだり、一緒に猫カフェに行ったりと、ペットや動物をきっかけにデートしやすくなる可能性は高いでしょう。

過去の笑える失敗談

初デートに、過去の笑える失敗談は話題として提供しやすいです。

これはどちらかというと、相手に失敗談があるかどうかを質問するといよりは自分の失敗談を語ると良いパターンです。成功体験を得意げにしゃべってはあまり良い印象は持たれないかもしれませんが、「笑える失敗談」なら逆に好感度アップする可能性の方が期待できます。

あなたに好感度を持ってもらうために「失敗談」を思い出して準備しておきましょう。

ただ気を付けたいのは、失敗談を自虐的には表現しないこと。「今でも悔しい」みたいな話はおすすめしません。素直でストレートに「いやあ、あの時は本当に必死で大変でした。今となっては楽しい思い出です」と言える内容のものが良いですよ。1つか2つ思い出して準備しておけば十分ですね。

追記として、恋愛に関する失敗談も避けた方が賢明です。女性の過去の恋愛の内容と重なってしまうと、一気に暗い雰囲気になってしまう場合があるからです。

最近楽しかったことや感動したこと

歩きながら会話を楽しむ女性たち

初デートには、最近会った楽しかったことや感動したことも、提供する話題としておすすめします。

楽しい話や感動した話は、聞いていても嫌な気持ちにはまずならないでしょう。一緒に共感できるような内容でしたら、とても心地良い話題となります。

ただし、話題として出すからには、あなたにも「最近の楽しい、または感動した話」がなくては相手も拍子抜けしてしまいます。慌てて感動話を作ってもボロが出やすいですから、実話があるようでしたら、頭の片隅に準備しておきましょう。

注意点として、楽しかった・感動した話が、いつの間にか微妙な自分の自慢話にならないようには気を付けてください。

お互いの第一印象

初デートでのお互いの第一印象についての話題は、もし会話の流れが良いと感じたら出してみましょう。

話題を出して相手が必ずしも本当のことを話してくれなくても、それはそれで良いのです。それは話題に出す目的が「あなたの印象を良くするため」だからです。この話題を出したときは、相手女性をほめてあなたの株を上げる良いチャンスですよ。

「笑顔がすごくかわいらしいと思いました」
「とてもやさしい声をしていると感じました」
「パッと見て癒される存在だと思いました」

これらのように相手の良いところや魅力をしっかりと表現すると、女性も決して悪い気はしません。(あまりにも見え見えのお世辞では困りますが・・・)

女性を突然ほめるよりは、その前に「あなたに会ったときの第一印象を伝えさせてもらってもいいですか?」とワンクッションあると、聞く方も心の準備ができます。的外れなほめ言葉でなければ、遠慮しながらも女性も内心喜んでくれるでしょう。

性格についての話題

初デートで性格についての話題を出すのは、お互いの安心感につながるメリットが考えられます。

前置きとして「自分の性格について話してもいいですか」と述べておくと、相手も聞きやすいですし、あなたも話しやすくなります。

その上であなたは「こう見えて実はとても緊張しやすく口下手なんです」とあらかじめ言っておくと、それ以降の会話であなた自身の緊張を半減することができます。そして、相手女性も「実は私もそうなんです」とくれば、その後の2人ともより安心して会話できます。

初デートの前半でお互いの性格のことを分かりあえれば、デート全体がリラックスした雰囲気で進みますよ。「自分はこういう性格です」と表現できる一言二言を準備しておきましょう。

夢についての話題

休息を取る男性

初デートでは「自分の夢」についての話題も、お互いの内面の一部を知れるのでおすすめです。

ただ、「こういう家庭を築きたい」「子供は〇人欲しい」などの結婚に関する話題は、まだ後々にとっておいて初デートでは控えておきましょう。

「いつか海外の○○を旅してみたいんです」「いつか○○な仕事に携わるのが今の夢です」などと言えるものが一つあると良いかもしれません。「こんな夢があります!」と素直に言えるあなたであれば、相当魅力的な印象を与えますよ。

あえて無理に壮大な夢を創り上げる必要はありませんので、ひとつでも「これ!」というものがあれば、話題のひとつとして準備しておきましょう。

まとめ:会話ネタにこだわり過ぎないように

この話題を出しておけば「100%デート成功」などというものはありません。

ですので、今回は失敗リスクが少ないであろう話題をピックアップして紹介しました。ただデートで肝心なことは、話題を提供しつつあなたの人間性を知ってもらうことです。初デートに意気込んで背伸びした話題を出しても、突っ込まれて困るのが落ちです。

今回の9つの話題は、落ち着いて考えればおそらくあなたもそれほど苦労しなくても準備できるでしょう。初デートの際は、無理をせずうまく活用してくださいね。

あわせて読みたい記事
初デートに行く前から「女性との会話が続かない」と心配しているようなら、まずは準備が大切です。会話が苦手な男性が、よいデートにするために...

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性にLINEブロックされる理由

婚活でLINEがブロックされる5つの理由とプラスに転ずる考え方

婚活でメールを送っても質問してこない

婚活で女性にメールやLINEをしても質問してこないときの対処と考え方

女性の好感度が上がるLINE、下がる内容とは?

LINEやメールで女性の好感度を上げるには?こんなLINEは好感度を下げる

自信があるように見せる3つの工夫

自信があるように見せるための心得3カ条|私も実践しています。

いい人止まりな人の5つの特徴

婚活でいい人止まりな男性に共通する「裏目に出る」5つの特徴

LINEが続かない男性

婚活で女性とメールやLINEが続かない男性に教えたい9つの話題

テキストのコピーはできません。