会社で気になる人にアプローチするために心しておくべき7つのポイント

会社で気になる人にアプローチするには?

こんにちは。心理カウンセラーのクリスです。星マーク

今回は、会社の気になる人(女性)にアプローチするために心しておくべきポイントを、男性向けに紹介します。

プライベートで知り合った相手であれば、誰の目も気にせず接近できますが、会社内での恋愛となると若干環境が違います。気になる人にやみくもにアプローチして業務に支障が出ては、会社にも当人同士にもマイナスに働いてしまうからです。

そこで、恋愛対象が会社の気になる人であった場合には、以下の7つのポイントに気を付けて行動しましょう。

  1. 毎日の挨拶や笑顔を心がける
  2. 同じ職場だからこそランチや飲み会をフル活用
  3. さりげなく仕事をアシスト
  4. 職場は仕事第一であることを忘れずに
  5. ダメだった時のことは考えない
  6. 社内の噂になることは心配し過ぎない
  7. 社内の信頼できる人には打ち明けておく

これらのポイントを理解しておけば、会社や相手に迷惑をかけることなく、自信を持ってアプローチできるでしょう。カップル成立の可能性も高まりますよ。

ではここから、7つのポイントについて詳しく解説していきます。

気になる人と仲良くなるための7つのポイント

1.毎日の挨拶や笑顔を心がける

会社の気になる人へのアプローチの第一歩として、毎日の挨拶や笑顔を心がけることは非常に大事です。

会社に気になる人がいるということは、毎日顔を合わせるチャンスがあるということです。社内恋愛になるからといって、デメリットばかりを想像してはいけません。ほぼ毎日会えるだけで、ある意味とても恵まれていて、接近する機会も多いということですよ。会社でその相手に出会えたことだけでも感謝に値すると私は思います。

そして、顔を合わせたら必ず行うのは挨拶ですが、挨拶を軽く考えないでくださいね。

挨拶は一瞬ですが、その一瞬の振る舞いであなたは気になる人にものすごく好印象を持たれることも可能です。「おはよう!」「お疲れ様!」と、さわやかに笑顔であいさつすることは無意識に相手の意識にあなたの存在が刷り込まれていきます。

一瞬の挨拶でも毎日連続すれば、相手にとってあなたが「なぜだか気になる男性」に変化していくのです。

2.同じ職場だからこそランチや飲み会をフル活用

会社に気になる人がいるなら、ランチや飲み会、その他の社内イベント等はフル活用してアプローチしましょう。

ただ、フル活用とはいっても、常に強気に目立ってアプローチするわけではありません。ほんの少しのコンタクトを頻繁に行うということを実践して、あなたという人物を印象付けます。ボクシングでいう「ジャブ」みたいなものですね。

さまざまな楽しい場所で相手と接点を持つことは、1回1回はささいであっても、ある時大きなチャンスにつながることがあります。

何気ない会話から、実は食の好みが共通であることがわかったり、大好きなアーティストが同じであったりすることに気づいて盛り上がることもあります。あわよくばデートの約束に発展することも・・・。

「そんなに上手くいくはずがない」と思うあなたであるなら、おそらくあなたは恋愛で失敗するタイプですね。相手に接近を試みる行動がなければ、恋愛はまったく前進しないのでしょう。機会があるなら、どんな場面にも足を運んでみることがチャンスをものにする基本の行動ですよ。

3.さりげなく仕事をアシスト

会社に気になる人がいるなら、さりげなく仕事をアシストすることでも自分をアピールしましょう。

「仕事だから」というのは最強の大義名分になりますし、「仕事をしているあなた」を知ってもらう良いタイミングでもあります。かといってやりたい放題するのではなく、あくまで「さりげなく」気になる人をアシストするのです。

仕事に対する誠実さ、細やかさ、責任感をアピールすることもできますし、ちょっとした心遣い、やさしさ、思いやり等を示すこともできます。仕事をする中でのあなたの魅力に気づいてもらえる絶好のチャンスですよ。

また、「女性に対してのさりげない優しさ」について知りたい時はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい記事
さりげない優しさを表現する
女性は感性が優れているため、露骨な優しさはすぐに見破られてしまいます。そこで上手、かつさりげない優しさを表現するための方法として3つの...

4.職場は仕事第一であることを忘れずに

会社で気になる人にアプローチする時は、会社はあくまで仕事第一の場所であることを忘れないでください。

当たり前ですが、会社は仕事をする所であり恋愛第一ではありません。恋愛するなら、「それ以上に仕事する」くらいの気持ちでいると、恋愛のペースもうまくつかめてきます。

最も気を付けなくてはいけないのは、恋愛に没頭してしまった結果、会社や相手に迷惑をかけてあなたの信用を失ってしまうことです。会社の業務自体に損害を与えてしまっては、その後は恋愛どころではありません。

少なくとも、同じ会社に気になる人がいるなら、その後も接するチャンスはあります。仕事はしっかりとこなし、あせらずにアプローチしていきましょう。

5.ダメだった時のことは考えない

会社の気になる人がいるなら、ダメだった時のことなどは考えずにアプローチしましょう。

まず、行動を起こす前から「ダメかもしれない・・・」と考える時点で、もうあなたは負けています。ただ、真剣にダメだと思うなら、その相手はキッパリあきらめて次の相手を待つことですね。

人の思考は必ず行動に現われますから、ダメだと思ったら何をしていてもダメな雰囲気をかもし出してしまいます。そのダメな気配は気になる相手にも間違いなく伝わるでしょうから、恋愛成立の可能性はかなり低くなっていくでしょう。

もちろん不安もあって当然ですが、本当にお気に入りの相手と交際したいなら、強く自分を信じることです。結果は出てから考えれば良いのです。

6.社内の噂になることは心配し過ぎない

会社に気になる人にアプローチするなら、社内で噂になることは心配し過ぎないことです。

仮にアプローチが上手くいっても失敗しても、ただそれだけのことです。そのことが大々的なトラブルになることはないでしょう。

会社の誰にも知られないようにと、コソコソしていては逆に会社の人たちや気になる人にも怪しまれてしまいます。相手を思う気持ちが素直で正直なものなら、堂々としたあなたでいてください。

7.社内の信頼できる人には打ち明けておく

会社に気になる人にアプローチするなら、そのことを社内の信頼できる誰かに打ち明けておくと心強いですよ。

ひとりでも良いので、あなたの恋愛を応援してくれる誰かがいると、助かる場面がとても多くなるでしょう。以下のようなケースが予想されます。

  • あなたと相手女性を交えてランチに連れ出してくれる
  • 飲み会の席を隣同士にセッティングしてくれる
  • わかる範囲での相手の情報を教えてくれる

上記以外にもいろいろとあるかとは思います。ある意味、自分の右腕のような存在として動いてくれることもあるので、「助かった~」「ありがたい」という場面は増えるでしょうね。

会社のすべての人に内緒にしているよりは、信頼できるひとりにでも本当のことを知ってもらっている方が、とにかく安心で心強いですよ。

まとめ:会社に気になる人ができたことをチャンスと捉えよう

あなたが、社内恋愛と聞いてデメリットばかりを思い浮かべるとしたら、その考えは改めた方が良いでしょう。

たとえ社内でなくても恋愛には困難はつきものです。それよりも、とにかく出社すれば相手に会えるというすばらしい環境にいることを最大のメリットと考えることです。

接する機会があれば、あなた次第でチャンスは無限大ともいえます。ぜひ今回の7つのポイントを意識して、気になる人との恋愛を大いに前進させてくださいね。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

相手のいいところを見つけるには?

婚活で相手のいいところを見つけるには? 観ると聴くの姿勢が秘訣

女性の心理を知ることは武器にもなる

女性の心理を知ることは婚活の武器になる!男性には分からない女心

女性は、どこを褒めると喜ぶの?6つのポイントを教えるよ。

聞き上手になる秘訣

話すのが苦手な男性必見!聞き上手になるための5つのポイント

メッセージから脈ありサインを見抜く方法

マッチングアプリで脈ありメッセージを見極める7つのサイン

婚活でメールを送っても質問してこない

婚活で女性にメールやLINEをしても質問してこないときの対処と考え方

テキストのコピーはできません。