婚活男性へ!女性へのさりげない優しさを伝える3つの優しさ

さりげない優しさを表現する

こんにちは。心理カウンセラーのクリスです。星マーク

今回は、婚活で女性の心を掴むための「さりげない優しさ」とは、どういうものかをお伝えします。やはりポイントは「さりげない」という点ですね。「露骨で見え見えな優しさ」ではないということです。

この記事でいう女性に対してアピールしたい「さりげない優しさ」とは、次の3つです。

  • 女性の体を気遣う優しさ
  • 女性の気持ちを受け止める優しさ
  • 誰に対しても示す優しさ

ではここから、それぞれの「優しさ」について詳しく解説していきますね。

さりげない優しさの伝え方

女性の体を気遣う優しさ

婚活で女性に対してアピールしたいのは、女性の体を気遣うさりげない優しさです。

基本的には女性の体は男性よりデリケートにできていますから、男性が女性の体を常に気遣うことは意識したいポイントですね。

日常あり得るシチュエーションは以下の通りです。

  • 重い荷物を持ってあげる
  • 道では男性が車道側を歩く
  • 固いビンのふたを開けてあげる
  • (お店の重い)ドアを開けてあげる
  • 歩く時や車の乗り降り時に、なるべく雨に濡れないようにしてあげる

女性と一緒にいて、力が必要な場面で男性が率先してこれらの行動に出てあげることは「優しさ」の1つです。ただ、すべて頑張ってする必要はありません。「してあげる」ことが必ずしも「優しさ」になるわけではありませんからね。

力や行動が必要な場面に遭遇したら、頑張らずに女性をサポートするつもりでこれらのアクションを示すと、さりげない優しさアピールとなるでしょう。

女性の気持ちを受け止める優しさ

女性を気遣う男性

女性に対してアピールしたい2つ目の優しさは、女性の気持ちを受け止める優しさです。

女性は男性に比べると、気持ちや感情の起伏が激しいことがしばしばです。そのことを理解した上で女性と接することができれば、あなたのさりげない優しさを感じてくれるでしょう。

  • 話を遮らずに、最後まで聞いてあげる
  • 女性の気持ちに共感を示す
  • デート時など、帰りの時間を気にしてあげる
  • その日の気分や体調に配慮を示す

女性は男性よりも、その時の気分で話すことが多いでしょうから、女性が話す言葉ばかりを理解するのではなく、気持ちを受け止めてあげるように意識しましょう。

気持ちを受け止めるというのは、「大変でしたね」「ずいぶん悩まれたのですね」「ひとりで頑張ってきたんですね」などのように応えてあげるということです。でも「もっとこうした方が良いですよ」的なアドバイスは、女性の気持ちを受け止めることとは違いますので気をつけてください。

またデートの際も、当日に女性の体調や気分がすぐれないこともあり得ますので、その日の調子を気遣う配慮も示しましょう。それによってはデートを早く切り上げたりした方が良い場合もあります。

女性の内面には男性には理解できない部分が間違いなくあると私は確信しています。ですので、無理にわかろうとはせずに、そのまま受け入れてあげることです。

例えば、女性が何か不安を抱えているとか気分が落ち着かないように感じたら、「何があったのですか?」と原因究明をする前に、「ちょっと休みましょうか」と声をかけて上げるというのが、受け入れるということですよ。

その一言で、まず女性はホッと安心できるでしょう。あなたのさりげない優しさを感じて、女性との距離が縮まりやすくなりますよ。

誰に対しても示す優しさ

男性と犬

女性に対してアピールしたい3つ目の優しさは、誰に対しても示すさりげない優しさです。

女性は自分が優しくされることはもちろん嬉しくないわけではありませんが、男性が自分以外の人にも優しさを示す姿を見ることで、その優しさが「さりげない本物」であることを認識します。

逆に言うと、上下関係や単純な好みによって態度をコロコロと変える人を嫌う傾向があるということです。それが男性であればなおさらかもしれません。

ですので、あなたがお年寄りや子供、犬や猫、その他の弱者に対しても優しく接する姿勢が垣間見えた時に、あなたに対して信頼を寄せてくれるでしょう。

  • 電車内等ではお年寄りに席を譲る
  • 子どもと無邪気に遊ぶ
  • 動物と楽しく戯れる
  • 車の運転中に歩行者に配慮を見せる
  • 他の女性に対してもいい加減な態度をとらない

これらはひとつの例ですが、結局は婚活の場面だけで優しい態度で振る舞っても、女性は「本当に優しい男性だ」とは信じてもらいにくいということです。

容姿の違い、地位や権力の違い、お金持ちかそうでないかの差などは関係なく、「平等な目線で人と接するあなた」が女性に優しくしたときに、そのざりげなさが女性の心を掴むわけですね。

日頃優しくない男性はポーズで行っても見破られてしまいます。要は、普段が一番大事だということです。

まとめ:「さりげなさ」は日頃から身に付けるもの

優しい男性はたくさんいるかもしれませんが、「さりげない優しさ」となると一気にランクが上がると私は思います。

日頃しっかりとした身だしなみを心がけている人には、ふとさりげないおしゃれを感じさせられます。日頃から心をこめて料理をしている人のさりげない一品には深い味わいがあります。

ですので、さりげない優しさを身に付けようと思ったら、常日頃から人に対して優しい行動をとることですね。毎日意識して取り組めば、それはやがて「普通」になって、何の苦も無く「さりげない優しさ」は自分のものになるでしょう。

もしあなたが女性の心理をもっと知りたければ、こちらの記事も参考になるはずですよ。

あわせて読みたい記事
女性の心理を知ることは武器にもなる
男性と女性は同じ人間でも、心理的な特徴は同じではありません。もしあなたが女性と上手くいかないと感じているなら、女性の心理を理解すること...

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

聞き上手になる秘訣

話すのが苦手な男性必見!聞き上手になるための5つのポイント

相手のいいところを見つけるには?

婚活で相手のいいところを見つけるには? 観ると聴くの姿勢が秘訣

女性の好感度が上がるLINE、下がる内容とは?

LINEやメールで女性の好感度を上げるには?こんなLINEは好感度を下げる

会話が続かない

婚活で女性との会話が続かない男性が身につけたい2つの良い癖

女性にLINEブロックされる理由

婚活でLINEがブロックされる5つの理由とプラスに転ずる考え方

婚活での自己紹介を成功に導く5つのコツ。女性の話を聞くは間違いです。

テキストのコピーはできません。