婚活の進め方で迷うなら、すごろくノートを活用してステップを明確にしよう

すごろくノート術の活用

こんにちは。元マリッジカウンセラーのエレナです。ハートマーク

「すごろく」と言えば子供の頃、何人かの友達と一緒に人生ゲームで遊んだ思い出がある人は多いのではないでしょうか?

でも今回ご紹介する、すごろくノート術は自分の目標や夢を叶えるための自分専用のノートです。

「目標や夢は持っているけど、頭の中に次々と いろいろなことが浮かんでしまうんだよね」

「プラス思考でいられるときばかりじゃないし、僕はどちらかと言えばネガティブな感情になりやすい」という人には特におすすめです。

「最速で婚活がうまくいったら・・・」と想像しただけでワクワクしませんか?

そこで今回は、原 麻衣子さんの著書「最速で夢をかなえる! すごろくノート術」(同文館出版)をご紹介しようと思います。

すごろくノートを活用して婚活のステップを明確にする

すごろくノート

すごろくノートを書くメリットは?

すごろくノートを書くことのメリットは、頭の中を整理でき、次のステップが明確になるので夢が叶いやすくなることです。

あなたが目標とするゴールや夢を思い描くとき、頭の中には次のような想いが巡ったりしませんか?

*「今回こそは叶えたい。今回はできそうな気がする」というワクワク・ドキドキする前向きな気持ち

*「でもな、夢や目標をもっても叶わなかったことの方が多かったし、なかなか難しいよな」という後ろ向きの気持ち

いわゆる心のアクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態ですね。このような状態を避けるために使えるのが、すごろくノートなのです。

すごろくノートは、自分の目標とすることや叶えたいシーンを最初に設定します。それを叶えるためには、どんな行動を起こせば良いかを書き出すと同時に自分の頭(心)の中に沸き上がった感情も全部、書き出してしまうのです。

そうすることで脳内で起こっている葛藤や脳内のおしゃべりを目に見える形にすることができるわけです。

これで思考の堂々巡りをストップさせ、さらには夢をありありとした具体的なイメージにすることができます。

そして書き出した後は、うまくできたこと、達成できたことをマークしていきます。このマークは笑顔のイラストや花丸スタンプなどでもいいでし、かっこいいスタンプでも良いでしょう。

あなたの気分が上がり、意欲的にマスを進めていけるスタンプを探してみるのも楽しいものです。スタンプは文房具店や百均で手に入りますよ。

準備するもの

あなたのやる気が上がるものがベストなので、特に決まりはありません。「これでないとダメ」ということはないので、あなたのお好みのものを選んでください。

準備するものは3つ

  • スケッチブック
  • ペン
  • スタンプ

目標や夢が大きいほど、また頭の中がモヤモヤしている度合いが高いほど、すごろくノートの大きさも大きくしてもOKです。

ペンの太さは細いタイプよりも、太いものを使うと「叶えよう」とする想いの強さがでるし気持ちに余裕がうまれます。

スケッチブックでなくコピー用紙、模造紙などでもOKですよ。

すごろくノートを書く具体的なステップ

すごろくノートを書くステップは次のとおりです。

  1. 始まりの1マス目は「お見合いでYESの返事をもらいたい」と、あなたが目標とするゴールや叶えたいシーンに設定する
  2. 1マス目から思い浮かんだプラスの感情・マイナスの感情などを、どんどん書いていきます
  3. あなたが目標とするゴールや叶えたいシーンを妄想して、イメージをふくらませます
  4. 今からできる小さな一歩(行動)は、どんなことかを書き出してみる
  5. 実際に行動したことを記録したり、次に起こす行動を どんどん書き進めます

誰に見せるものでもないので上手に書こうというよりも、自分の心の中にある想いを全部書き出してみることが大切です。

「こう書かないとダメ」というルールは何もないので、自由に書き進めてくださいね。

婚活すごろくを作るときにマスに書き込みたいこと

「婚活して、無事結婚したい」を目標にするには、自分の気持ちやどんな行動が必要か、考えておくべきことがあるのか、それを思うままに書き出してみましょう。

例)

  • 何をすれば良いか?
  • 費用は、どのくらいまで出せるか?
  • 隙間時間を利用して婚活する?
  • プロの手厚いサポートを受けながら?

元マリッジカウンセラーの経験からアドバイスさせていただくと現在進行形の人が、婚活すごろくを作成する中で忘れないようにしたいのが「第一印象をよくするには、どうしたらよいか」ということです。

人間は外見よりも中身が大切ですが、婚活では第一印象が悪いと、あなたの人柄を分かってもらえるまで進展しなくなってしまうからです。

また女性と話すことに苦手だという人もいますね。そのような方は無理に会話をしようとせず、女性が話す内容に積極的に耳を傾け、相づちで返す。

そうすることで会話が成り立ち、話が聞けているので自然に質問したいことが頭の中に浮かんでくるものですよ。

また初対面と、お見合い終了間際の挨拶は大切です。お見合いが始まる前と、お見合い終了間際に笑顔で挨拶ができれば好印象になります。

これらもすごろくのマスの1つに盛り込むといいでしょう。

+α の例)

  • 外見に気を使う(身だしなみ、清潔感など)
  • 聞く姿勢を身につける
  • 複数の相づちのパターンをもつ
  • 笑顔で挨拶を忘れずに

まとめ:できそうなことから始めてみる

すごろくノートは目標や夢に向かっていくための、小さな一歩の積み重ねを書いていくものです。

夢や目標に向かっていく中で自分の心の声に耳を傾け、自分の応援をしながら前に進む。それが「すごろくノート」です。

まず、できそうなことから始めてみることが大切。そして実際に行動を起こしたこと、次に起こす行動を書いていく。

そうすることで、お見合いでYESの返事をもらうには何をするべきなのかが自然に分かってきます。

この すごろくノートは、あなたが置かれた状況に応じて、どんなふうにも作成することが可能です。

さあ、あなたも「すごろくノート」を作ってみませんか?

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

婚活は、何歳から始めるとよい?

婚活は何歳から始めると良いのか?気になる素朴な疑問に答えてみました。

婚活市場の男女比

婚活市場における男女比は、どのくらい差があるのか?その理由とは?

持病やハンディキャップの悩み

持病やハンディキャップがある場合の婚活事情

結婚相手に選ぶ決め手は?

結婚相手を決める時、どんなところを重視すればいい?決め手は何か?

早く結婚したいという人へ

彼女がいないけど早く結婚したいなら、仲人型の結婚相談所がおすすめ

背が低い男性の婚活事情

背が低い男性はモテない?結婚するには、どうしたらいいの?

テキストのコピーはできません。