髪が薄いことで悩む男性に最適な婚活の場は、どこなの?

髪の薄さが気になる人は、婚活する場を選びなさい

こんにちは。元マリッジカウンセラーのエレナです。ハートマーク

髪が薄いことで悩んでいる男性にとって、髪の毛の問題は小さなことではありません。婚活を意識している人なら、なおさらです。

髪が薄いことを気にしている人ほど「髪は第一印象に大きな影響を与えるから、婚活でマイナス。婚活は難しいよな」と思ってしまうものです。

その気持ち分かります。確かにマイナスであることは否めません。でも実際のところ、薄毛の方でも成婚している方はいらっしゃいますよ。こちらの記事で書きましたが実際、あなたが思っているほど、気にしていない女性も多いのです。

つまり諦めなければ手立てやチャンスはあるということです。

そこで今回は髪が薄いことで悩んでいるあなたに最適な婚活の場と、気持ちを整える方法についてご紹介しますね。

髪が薄いことで悩むあなたに最適な婚活

婚活で大きな影響があるのは、どこで婚活をするのかということです。婚活と言えば婚活パーティーを思い浮かべる人が多いと思いますが、婚活パーティーは見た目の印象勝負になりやすく薄毛の人にとって一番、分が悪いです。

そこでおすすめしたいのが、仲人さんやコンシェルジュの居る結婚相談所。

あわせて読みたい記事
仲介型の結婚相談所に向いているのは、こんな人
結婚相談所は、婚活の場としてなかなか候補に上がりにくいのですが、こんな人にこそ使ってほしいです。あなたの良さを探し気づかせてくれるのが...

理由は、2つあります。

1つは最初のコンタクトが写真であること。写真なら撮り方を工夫することでフォロー・カバーをすることができます。そしてもう1つが婚活で大切な第一印象やデートのときの服装について「髪が薄い人に似合うへアスタイル・ファッションは、こんな風にしてみては?」ということを担当者からアドバイスをもらえることです。

仲人型の結婚相談所は担当者と一緒に結婚というゴールを目指していく婚活スタイルなので、あなたが悩みや不安を抱えたとき・アドバイスがほしいときなど、すぐに対応してもらうことができます。あなたは婚活がスムーズに行くようお手伝いをしてもらう。そんな感覚でOKです。

何より婚活をしている薄毛の人は多くいらっしゃいますので、その辺りのノウハウが結婚相談所には十分あるのですよ。

ただここで注意して欲しいのがデータマッチング型の結婚相談所です。データマッチング型の結婚相談所では必要なとき以外は担当者からのサポート&アドバイスを受けにくく、どうしても見た目やセールスポイントがある人が重視されがちになります。

また婚活サイトやアプリでは、サポート体制が薄く、あなたが1人で行う婚活方法なので孤独や不安、悩み、挫折感を抱えやすい面があります。

これらに対して仲人型の結婚相談所なら、あなたの魅力を引き出すことにフォーカスしてくれます。例えば、「こんな素敵な面があるじゃない?髪が薄いことを隠そうとするのではなく、それも個性として認めることから始めませんか?」などと提案してくれるものです。

そして「僕にもできる」「髪が薄くても、僕の良いところを伸ばせばいいんだ」という新たな思考と自信をもってもらうことができるようにサポート&アドバイスをしていきます。

実際に私が勤務していた結婚相談所では髪が薄い男性でも、薄毛を理解してくれる女性に出会い、成婚した男性がたくさんいます。もちろん、初対面のときから前向き思考の人が多かったわけではありません。

薄毛に悩み、自信喪失。「本当に、どうしたらいいのか分からない」という状態から少しずつ自分に自信がもてるようになって、「薄毛でもいいんだ。今のままでOKなんだ」と思えるようになった人がほとんどです。だから、あなたも大丈夫!

あわせて読みたい記事
結婚相談所が選べない!3つの違いとは?
結婚相談所は、結局どこがいいのか?いろんなサービスがあって違いがよく分からないという方に向けて、サービス内容でみた3タイプとその違い、...

気持ちを整えるための考え方

婚活の場において自信がある人ほど、成婚が早いです。それだけ魅力的に見えるということです。

しかし薄毛という容姿だけでなく、その薄毛について悩んでいては、自信を持つことなど難しいですよね。

そこで心理学も学んだカウンセラーとしてお伝えしたいのが、「気」の考え方です。少し長くなりましたが、気持ちを整え、自信を育んで頂きたいので、ぜひ読んで頂けたらなと思います。

「病は気から」の本当の意味

あなたも「そんなに悩まなくてもいいんじゃない?気の持ちようだよ」などと言われたことがあるかもしれません。

確かに「病は気から」と昔から言われますが、病は気からの「気」を、単純に気分とか感情のことを指していると解釈してしまうと、大切なことを見落としてしまいます。

実は「気」のエネルギーは東洋医学や気功の分野では、その人の「心」だけでなく内臓を含めた身体全体から生み出されると解釈されています。

*だから内臓にダイレクトに入ってくる食事も大切で、普段の食事を見直すことが気を見直すことにつながる。

*そして自分の家 (部屋)を掃除して、環境を整えることも気を整えることにつながっていく。

*さらに、自分が言った言葉や頭の中で考えていることも気のエネルギーの一部だと考え、その時々で使う言葉・行動・考え方を見直すことが気を整えることにつながる。

という3つの考え方が基本になっています。気 = 「気分や感情」というだけではなく、食事や環境など、もっと広い意味での解釈があったのですね。

「気」の考えを髪が薄いという悩みに置き換えると

髪が薄いことに悩んでいるあなたに、前述した気功の分野の考え方に照らして説明してみましょう。

普段の食事を見直す

食事の見直し

普段、考えないと思いますが、あなたの体はあなたが食べたもので作られているという事実です。

このことを考えると、「食事」について少しは見直そうかと思いませんか? と言っても何も難しいことはありません。まずは1日3食バランスの取れた食べ方をすることです。

一人暮らしの男性ですと、コンビニのお弁当や外食で済ませてしまう人も多いかもしれませんね。最近のお弁当は野菜が不足気味ですから、せめてサラダをつけることをおすすめします。

ちなみに現代の食事は過食気味で、健康の分野では日本人には、シンプルに一汁一菜がよいとされています。これが理想です。

その上で髪に良いとされる以下の栄養素も摂れると、なおよしですよ。

  • ビタミンA:かぼちゃ・にんじん・レバー・ほうれん草など
  • ビタミンE:サバやサンマ・ナッツ類・緑黄色野菜・ひまわり油、こめ油、紅花油などの植物油
  • 亜鉛:牡蠣・納豆・チーズ・レバーなど
  • ヨウ素:昆布やワカメなどの海藻類・魚貝類・卵・乳製品など

部屋(家)を掃除して、環境を整える

これは風水の考え方によるものです。風水は占いと思われる人もいるかも知れませんが、実は中国発祥の環境整備学です。

気には、良い気と悪い気の2つがあります。気は常に動いていて、幸運を呼び込むには良い気を取り込んで、悪い気を取り除いていく環境づくりが大切なんだという学問のことです。

難しいことは何もありません。風水の基本的な考え方は、自分が住んでいる場所を奇麗にしましょうというシンプルなものです。

不要なものを処分して整理整頓を心掛ける。こう考えれば、できそうではありませんか?

例えば毎日、玄関を掃除して生花や観葉植物を飾る。晴れた日には部屋中の換気をする。トイレ・浴室・キッチンなど水回りを常に奇麗にしておくことは、健康面を考えても大切ですよね?

住む場所に気を配る習慣がつくと自分の髪型、着ている洋服、他人からどう見られているかにも自然に意識が向けられるようになります。これは婚活では、とても大切なことです。

使う言葉、行動、考え方を見直す

マザー・テレサの有名な言葉に、こんな言葉があります。

思考に気をつけなさい。それは、いつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい。それは、いつか行動になるから。
行動に気をつけなさい。それは、いつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい。それは、いつか性格になるから。
性格に気をつけなさい。それは、いつか運命になるから。

普段、何気なく使っている言葉の音だけでなく、言葉を誘引にして現実にも何かしらの影響を与えてしまう。これは言葉の持つ力、言霊(ことだま)の考え方です。

私見として自分から発した言葉だけでなく、相手から掛けられた言葉によっても心のもち方は大きく変化しますね。そう考えると「言葉=引き寄せの法則」と言えるでしょう。

引き寄せの法則の考え方は、言葉と考えること(思考)が意識を変えていく。つまり、意識が自分自身を変えていくよ。だから、言葉と考えは前向きな方がいいね。だって、あなたが望んだ通りの結果に変わっていくのだからというものです。

マザー・テレサの言葉も引き寄せの法則も、伝えている内容は同じことです。

ここで、マイナスの言葉とプラスの言葉の例を挙げてみますね。

マイナスの言葉
嫌だ・辛い・ついていない・つまらない・不幸だ・できない・困った・疲れた・ダメだ・許せない・問題だ・やばい、忙しい

プラスの言葉
嬉しい・楽しい・簡単だ・幸せだ・ついている・面白い・素晴らしい・大好き・充実しています・ありがとうございます・感謝します・豊かだ・できる・良かった

人間はネガティブ思考に陥りやすいので、どうしてもマイナスの言葉が多くなってしまいがちです。でも可能な限り良い視点から考える癖をつけて、プラスの言葉を使うようにしたいですね。

例)
髪が薄くても、心豊かに生きることはできるんだ。僕は自分のことが大好きだ。これから、どんな状況でも良かったと思えることを見つけるぞ。そうすれば、きっと面白いと思うんだ。婚活にも挑戦しよう、きっと素晴らしい出会いがあるはずだから など。

まとめ:「薄毛ですが、それが何か?」

髪が薄いことに悩んでいる人は4~5人に1人で、成人男性の約20~25%に該当します。年々、髪が薄いことで悩んでいる人は増加しているということですから、婚活を考える世代にとっては深刻な悩みです。

髪が薄くても食事に気を配り、住環境を整え、言葉・行動・考え方を、その時々で見直していくことが大切です。できそうなことから、少しずつでかまいません。継続は力なりです。

どれも即効性はありませんが、習慣が変われば少しずつ性格も運命も変化していきます。「僕は薄毛ですが、それが何か問題がありますか?」と堂々と言えるくらい、自分に自信をもって生きられたら素敵ですね。

だって人生は、たった1回だけ。そして、あなたは世界に1つだけの花だから。あなたの性格を変え、運命を変える可能性が高い婚活の場。それは仲人型の結婚相談所です。

あわせて読みたい記事
仲介型の結婚相談所に向いているのは、こんな人
結婚相談所は、婚活の場としてなかなか候補に上がりにくいのですが、こんな人にこそ使ってほしいです。あなたの良さを探し気づかせてくれるのが...

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お見合いをする方法

お見合いは、どうやってするの?お見合いする方法を解説するよ

婚活市場の男女比

婚活市場における男女比は、どのくらい差があるのか?その理由とは?

婚活にかかる費用

男性が婚活すると成婚までに、どのくらいの期間と費用がかかるの?

ひとりの女性を選べない男性へ

婚活でひとりの女性を選べない男性へ。唯一の相手を決めるポイントを教えます。

年齢差に関する疑問

婚活中に出会う年齢差に関する疑問にカウンセラーが答えてみました。

交際経験がないから、どうしていいか、わからない

女性と交際したことがない男性の特徴!交際するためには何から始める?

テキストのコピーはできません。