婚活中の男性がデートするときの服装と気をつけたい身だしなみ

婚活デートに適した服装

こんにちは。元マリッジカウンセラーのエレナです。ハートマーク

お見合いともなれば服装に気を使うのは当たりまえでしょうが、男性の場合、婚活デートのときは、そこまで気をつかっていない人も多いですね。

でも服装に気を使うということはモテる秘訣の1つでもあるのです。

なぜなら女性は身だしなみや服装に敏感だからです。彼女たちは普段からメイクやネイル、服装に気を遣っています。興味があるからこそ、自然と目が行くのです。

男性はお化粧をしない分だけ服装に対する意識を持ったり、デート中に視線が行きやすい部分に気を配ることで、モテ度は各段にアップしますよ。多くの男性はファッションに疎いので、ちょっとした違いでよく見えたりするものです。

服装に関して今まで無頓着だったなら、店員さんや母親や姉妹などにアドバイスをもらいながら、少しずつセンスを身につけていくとよいでしょう。

洋服選びや着こなしのセンスは元々とあるものではなく、学んでだんだんと身についていくものですよ。

そこで今回はデートのときにNGな服装と、おすすめの服装などについてまとめてみますね。

婚活デートでの男性の服装について

婚活中の男性の服装・TPOを考えてNGな洋服を避ける

仕事の中でも「TPOに気をつけて」と言われることも多いので、あなたはもうご存じかも知れませんがTPOとは

  • T:Time(時)
  • P:Place(場所)
  • O:Occasion(場合)

に応じて服装を使い分けることを意味しています。

時と場所、場合に合わせた服装にするということは、言葉遣いや行動も含めて服装に合わせるということになりますよね?

デートのときもTPOに気を配ることは、とても大切。

私は以前、女性会員さんから「今日のデートに(男性が)ジャージ上下でやって来たんです。デパートの中で一緒に歩くとき恥ずかしかったです。だから、次回のデートのときは もうちょっと おしゃれに気を遣ってくれるように話してもらえませんか?」と報告を受けたことがあります。

ジャージは、例えブランド品でもスポーツメーカー品でも、ランチを挟んで公園に行くという場合も含めてデートではNGな服装です。

他に以下のような服装も印象が悪くなってしまうのでNGです。

  • 流行したのが何年も前の古めかしいもの
  • 身体と洋服のサイズが合っていないもの
  • シワシワ、ヨレヨレなもの

デートの服装は、お見合いのときとギャップがないことが大切

ギャップを感じる服装

もしあなたが結婚相談所を利用しているなら、お見合い → デートという流れになりますね。この場合もぜひ注意していただきたいことがあります。

「お見合いで会ったときの第一印象は、紳士的で素敵な人だと思ったんですけど、今日のデートではお見合いのときとギャップが感じられ、交際はお断りさせていただきたいのですが・・・」

私はこのような理由で女性から、交際お断りの連絡をもらったことが少なくないのです。

女性は初デートのときはもちろん、デートの回数を重ねたとしても服装や髪型、アクセサリー、バック、靴などには気を遣います。だから男性の身だしなみも気になるのです。

男性側の気持ちとしてはお見合いには気合いが入るのですが、女性から「交際に進んでもよい」という返事があったことで安心してしまう人が多いのではないかと感じます。

女性は外見に気を配りデートの当日を迎えるので、男性もお見合いのときと同様に外見に気を配ることが「本当に大切」ですよ。

せっかくお見合いから交際に進展しても初デートの服装がNGという理由で、1回のデートでお断りをされてしまうのは、とても残念ですよね?

デートするとき、男性におすすめの服装

おしゃれな男性

デートで大切なのは清潔感があること、そして良い意味でシンプルな服装であることの2つ。

出会って間もないうちのデートでは基本的にジャケットとパンツという、シンプルなスタイルがおすすめです。

このスタイルならファッションで迷う必要もあまりありません。ジャケットは季節を問わずに着られますし、下に着るシャツで変化を持たせることができるので1枚持っていると重宝します。

少しずつ親しくなるにつれてカジュアルな服装にしたり、あなたらしさが伝わるような服装にしていくとよいでしょう。

ファッションセンスを磨くこともおすすめしたいのですが、まずはワンポイントとして流行のものを1つだけ入れると良いです。あれもこれも取り入れると野暮ったくなりやすいので。

慣れないうちはお店に飾ってあるマネキンのマネが一番楽ですよ。お店の人にアドバイスをもらうのも良いでしょう。ただお店の人は売りたいという気持ちもあるのんで、よっぽどでないなぎり「似合ってますよ」と言うんですけどね。

参考:モテる男性は細かいところも気を配る

デートのときの服装も大切ですが、意外と視線がいきやすい手や足元の靴、肌のお手入れにも気を配るとよいです。

人間は動くものを目で追う習性があります。だから靴は履き古していないもので、磨いてあるもの。

手はささくれや手荒れはないか、爪は切って汚れていないかをチェックします。

これは日々のお手入れを、気を抜かずに続けるのが一番です。肌が奇麗だと印象が良いのは、男性も同じ。男性も化粧水と乳液で、肌のお手入れは欠かせませんね。

あわせて読みたい記事
女性は、婚活で男性の身だしなみを見ている
婚活の初対面では女性は男性の身だしなみを見ています。身なりに無頓着な男性は意外と多く、もったいない失敗を数えきれないほど見てきました。...

まとめ:女性に悪い印象を与えないこと

婚活中の男性は、その服装で女性に悪い印象を与えないことが、とても大切です。

理由は、あなたが着ていく服装によって女性のデートに対する意欲が上がることもあるし、下がってしまうこともあるからです。

デートの行き先や食事をする場所を どこにするか決めることも大きなポイントになりますが、見た目の雰囲気も大切。

デート中の男性の服装に女性が求めるものは、清潔感とシンプルさ。

そのうえで「この人と一緒にいたいな」とか「また会いたいな」と思ってもらうことができる服装がベストです。

高価なものでなくても、新しいもので清潔感があれば問題ありませんよ。シャツやパンツはアイロンを掛けて、シワを伸ばしておくとよいですね。

ブランド品の高価な服装や おしゃれのしすぎは逆に「私には、釣り合いそうもないわね」と思われてしまうので注意が必要です。

服装次第でデートの印象が大きく変わってしまうこと、良い雰囲気でデートができたとしても洋服NGだと台無しになってしまうことを頭の片隅に入れておくと○です。

服装に気を遣うだけで女性の気持ちを あなたに近づけ、モテ度を上げることは十分可能なのですよ。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

婚活パーティーに最適な服装は?

男性が婚活パーティーに参加するの服装は?モテる服装、NGな服装

お見合いに適した服装

婚活男性の夏場のお見合いに適した服装とは?これで好感度2割増し!

女性はあなたの足元もチェックしている

婚活中の男性は服装だけでなく、靴にも配慮できれば頭1つ抜き出ることができる

太り気味の体型を隠す服装

太り気味コンプレックスを軽減する婚活での服装選びのポイント

身長が低い男性でも大丈夫

身長が低いのがコンプレックス?婚活の服選びで印象は変えられる

体型は服の着こなしでカバー

男性が婚活で痩せすぎというコンプレックスを隠すための服装の工夫

テキストのコピーはできません。