結婚できない人の10の特徴【男性必見】結婚したいなら要チェック

結婚できない男性の10の特徴

こんにちは。心理カウンセラーのクリスです。星マーク

今回は、結婚できない人の特徴【男性編】をご紹介します。男性本人が結婚したくないのであれば構いませんが、結婚したいのに結婚できない人には、実は以下のような特徴があります。

  1. 圧倒的な出会い不足
  2. お金や時間にルーズ
  3. 清潔感不足
  4. 自信過剰
  5. マイナス思考
  6. 自分を客観視できない
  7. 上から目線
  8. 何でも他人のせいにする
  9. 我が強い
  10. 完璧主義

どの特徴も、すべての人に少なからずはあるでしょうが、結婚できない人は特にその傾向が強いと考えてよいでしょう。

それではここから、この10の特徴をひとつずつ詳しく解説します。

結婚できない人の10の特徴

もしあなたが結婚したいのになかなかできなくて悩んでいるとしたら、これらの特徴に自分が当てはまるかどうかチェックしながら読み進めてみてください。

当てはまる項目がいくつもあれば、それだけ結婚できにくい要素が多いといえますよ。

1.圧倒的な出会い不足

結婚できない人の特徴として、日頃圧倒的に女性との出会いが不足していることが挙げられます。

結婚したいなら、まずは女性と出会わなければ話は始まりません。「結婚したい」と言いつつも、普段ほとんど女性のいる場所へ行かないという男性は少なくはありません。私のところにも、そのタイプの男性が相談に来ることがよくあります。

ウィークディは結婚対象の女性がいない職場で働きづめで、土日は家でゴロゴロしているか、自分の趣味に没頭しているとのこと。これでは女性との出会いがあるわけもなく、当たり前ですが結婚は難しいでしょう。

リビングでゴロゴロする男性

結婚したいのに女性との出会いの場所に行かない男性の思考は、以下のような傾向が強いように私は感じます。

  • そのうちタイプの女性がひょっこり自分の前に現れる
  • 自分がその気になれば、すぐに結婚できる

これらの特徴の男性は、案外呑気だったりマイペースだったりするように見えますが、私が思うには、最も結婚できない可能性が高い人だと思います。結婚できずに、あっという間に5~10年という月日が過ぎてしまう人の典型です。

兎にも角にも、出会いがなければ始まりませんよ。

2.お金や時間にルーズ

結婚できない人の2つめの特徴は、お金や時間にルーズであることです。

お金や時間にルーズな例としては、以下のようなものがあります。

  • お金の貸し借りが日常的で、いくら貸し借りしたかもあまり覚えていない
  • 借金がある
  • ギャンブル好き
  • 約束の時間を守らない
  • 暇にしていることが多い
  • 時間をあまり大切にしない

これらのことが日常的にあると、女性とお付き合いするにしても、相手にしばしば迷惑やストレスを与えることになるでしょう。

女性からすると、今後このタイプの男性と「交際をして幸せな結婚する」という具体的なイメージが非常に湧きにくいのです。女性から「楽しさよりも苦労」の方を想像されてしまいますよ。

3.清潔感不足

結婚できない人の3つめの特徴は、清潔感が不足していることです。

  • 歯をしっかり磨かない(歯に食べものが詰まっている)
  • 髪がボサボサ
  • 無精ひげが伸びている
  • 何日も同じ服を着ている(ように見える)

女性にとって清潔感が不足している男性は、まず第一印象で相当マイナスでしょう。性格が良いとかをしってもらう以前に「No!」といわれても仕方ないですよ。

4.自信過剰

結婚できない人の4つめの特徴は、自信過剰であることです。

自信があることは悪いことではありませんが、それが過剰であることが言葉や態度に現われてしまうことは、一緒にいる女性としては気分が良いものではありません。

「自分がいかに優れているか」は、周囲の人が気づいたときに良い印象に受け取られるものです。自らをひけらかすような言動や態度は、女性に引かれてしまうだけです。

5.マイナス思考

結婚できない人の5つめの特徴は、マイナス思考が強いことです。

  • 自分に対してのダメ出しが多い
  • へりくだってばかりいる
  • 「失敗したこと」「苦労話」ばかりする
  • 未来に対する希望が感じられず、困ったときの「備え」ばかりを考えている

マイナス思考の男性からは、夢や願望、楽しみが感じられません。女性からすると、結婚生活に「幸せ」をイメージできず、マイナス思考の男性からはスッと離れていってしまうでしょう。

6.自分を客観視できない

結婚できない人の6つめの特徴は、自分を客観的に見れないことです。

客観視できないというのは、第三者の視点で自分を見れないということです。

  • 自分のファッションや身だしなみ、表情等が、他人に悪印象を与えていることに気づけない
  • 自分の行動が、他人の迷惑になっていることに気づけない

このタイプの男性は、自分ひとりでいる分には自分だけが損をするだけなので別に構わないでしょう。ただ、交際する女性がいたら、一緒にいても居心地が悪かったり、周囲の人から好印象には見られにくいです。

常識やマナーが無さ過ぎると捉えられてしまうでしょう。

7.上から目線

結婚できない人の7つめの特徴は、女性に対して上から目線であることです。

交際前、あるいは交際後も、女性に対して上から目線の男性は、まず結婚できない可能性はかなり高いでしょう。上から目線の言動・態度が現れる男性は、女性からしたら「何様?」と思われても仕方ありません。

女性と結婚したいなら、相手を女性として、そして人として尊重する姿勢を身につけてください。そうでなければ、女性の方があなたを大切にしようとは考えませんよ。

8.何でも他人のせいにする

結婚できない人の8つめの特徴は、上手くいかないことは何でも他人のせいにすることです。

「上手くいったことは自分の手柄、失敗したことは他人のせいにする」ということです。このタイプの男性は、言い訳が多いですね。何かと、周囲のせい、天気のせい、交通機関のせい、社会のせい等ということがしばしば。

やむを得ない事情があるケースもあるにせよ、「自分のことには自分で責任を持つ」という姿勢がありません。これでは、結婚できても何かあった時には「妻のせい」ということを言いだすでしょう。

「でも」「だって」が口癖になっている人は要注意です。「でも」「だって」が口癖になっていないか自問自答してみるといいでしょう。

「何でも他人のせいにする人」とは、女性は結婚したがりませんよ。

9.我が強すぎる

結婚できない人の9つめの特徴は、我が強すぎることです。

結婚生活はふたりで営むものですから、相手に気遣いや配慮が無くては成り立ちません。相手の気持ちや考え・価値観を尊重し、相手の立場に立って物事を考えられなかったら共同生活は長続きしないでしょう。

「自分が正しい」「俺が、俺が」という男性は、自己主張ばかりが強くて、女性に対する思いやりが欠けているといえるかもしれません。

結婚生活は、「正しい・正しくない」ではなくて、どうやったら二人で幸せに暮らしていけるかに目を向けなくてはうまくいきませんよ。

我が強すぎる男性は、その考え方を見直さない限り、結婚は遠のくでしょう。

10.完璧主義

結婚できない人の最後の特徴は、完璧主義であることです。

結婚は他人との共同生活ですから、相手のいろいろなところを「許す」心の寛容さが必要です。結婚生活に関して、完璧主義的な考えを女性に押し付けるような男性からは、まず女性が逃げ出したくなってしまうでしょう。

完璧主義な人の特徴を詳しく言うと、几帳面過ぎたり、人に対して細かい注文がとても多かったりする点があります。そして自分がミスをすると、落ち込みが激しく、さらに完璧を目指そうとキリキリさが増します。

完璧主義の男性とは一緒にいても息が詰まってしまい、女性との結婚は叶いにくいでしょう。

結婚できない人の特徴のまとめ

結婚できない男性に一番必要なことは、まず「己を知る」ことでしょう。

今まで、自分なりに行動してきた結果、「結婚できていない今」があることを一度しっかりと受け止めてください。そして今後も同じようにやっていっても、結婚できる可能性はかなり低いということを理解することが大事です。

今回の10の特徴に共通していることは、「自分勝手さ」「相手の価値観を認められない」の2点ではないでしょうか。「結婚はしたいけれど、自分は好きに生きていきたい」という男性が結婚できないのではないかと私は考えます。

自分の思い通りに生きていきたいのなら、結婚などせずにひとりで生きていくことをおすすめします。

今回の「結婚できない人」の特徴にあなたは当てはまっていましたか? もしそうなら、その自分をまずはしっかりと見直すことで「結婚できる男」に変身できるでしょう。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本気度の高い女性を見極める

婚活市場における本気度は男女によって差があるのか、本気度の見極め方は?

社内恋愛は案外大変。知っておきたい社内恋愛のデメリットとは?

婚活の前に自己分析する

婚活を始める前に、まずは自己分析。その手順とコツを公開

婚活でのドライブデートで注意したい点

婚活でのドライブデートで失敗しないための5つの注意点

女性が結婚に求める条件

女性が結婚相手に求める条件(本音)・本当の意味で武器になるものは?

時代と共に変化した結婚相手に求める条件

結婚に求められる条件は時代とともに変化し、今は3高から4低に

テキストのコピーはできません。