婚活するには、どうしたらいいのか、何から始めたらいいの?

結婚を意識するようになったが相手がいない

こんにちは。元マリッジカウンセラーのエレナです。ハートマーク

今回は結婚を意識し始めたものの肝心の相手がいない。婚活するにも、どこで出会えばいいのだろう。どうすれば婚活が始められるだろう、というあなたのために記事を書いてみました。

30代に差し掛かると周りの友だちも結婚し始めて、結婚について考え始めるものです。

でも肝心の出会いがない。そんな人も多いですね。

最近はスマホがあるので、出会いも手軽になって来ていて、婚活のための場やイベントも探すと、実はいろいろあります。

「とりあえず婚活を始めてみようかな?」と思ったりしているなら、まずは気の張らない手軽に取り組めるもので、婚活を始めてみては?

そこでこの記事では、どこで婚活をすればいいのか迷っている人に向けて、もっとも気軽に取り組める婚活として、婚活パーティーと婚活アプリについて解説してみようと思います。

今、婚活パーティーも婚活アプリも知ってると思ったあなた。ちょっと待って。この記事では「えっ、そうだったの?」という気づきがあるように意識してみたので、もう少し読んでみてくださいね。

進化が進む婚活パーティー

パーティー

もっとも手軽に参加できる婚活と言えば、婚活パーティーでしょう。むかしから恋人探しパーティーはありましたが、その婚活限定バージョンです。

今は婚活パーティーも進化していて種類も豊富。都市部であれば、いつもどこかで開催されています。

婚活パーティーはどんな人に出会えるか分からないものの、一度に多くの女性と出会え、直接相手と話が出来るので社交的な人に向く婚活の場です。

またパーティー形式のものから個室スタイルやイベント型のものまであり、以下それぞれの特長やメリットなどについて解説してみますね。

一般的な婚活パーティー

こんな人向き:社交的で一度に多くの女性と出会いたい人

一般的な婚活パーティーでは、男女が輪になって1人あたり3分から5分程度で会話する形式で進みます。最終的に気にいった人の名前や番号を書き、お互いに一致すれば、晴れてカップル成立となるという流れです。

短い時間で多くの女性と出会えるメリットがある半面、短い時間で自分をアピールできる人がマッチングしやすいため、コミュニケーションが得意で社交性の高い人に向く婚活の場と言えます。

「ああ、話ベタだからダメか」と思ったあなた。安心してください。今は婚活パーティーも進化していて話ベタな人でも参加しやすい工夫がされています。以下、話ベタな人でも参加しやすいパーティー形式について解説しますね。

個室を使った お見合いタイプの婚活パーティー

こんな人向き:異性との会話があまり得意ではない人

婚活パーティーは複数の異性と出会えるのが魅力ですが、中には「それが苦手だ」という人もいます。

そんな人には個室を使って1対1で話ができるお見合いスタイルがおすすめです。

時間的な制限はありますが誰にも邪魔されずに、ゆっくり話ができるのがメリット。1人ずつ、じっくり話してみたい人に向いています。

多少、緊張すると思いますが周囲の人の目を気にしないで会話に集中できますよ。

何か催しものを企画した婚活パーティー

こんな人向き:相手のフィーリングを重視して婚活したい人

複数の異性と一緒に過ごす時間が長いので、共通する話題が見つかれば一気に打ち解けて会話が弾みます。

多くの女性と話す機会があるので社交性があり、好奇心旺盛な人に向いています。

でも気になる異性がいなかった場合は、参加している時間を長く感じてしまったり、ただの苦行になることも。婚活バスツアーなどのように拘束時間が長いものは、ツアーそのものに興味がないと陥りやすい罠です。

好きなこと、興味があることを主体にした婚活パーティー

こんな人向き:さりげない出会い方で婚活をしたい人

共通する好きなこと(趣味など)に関する話題で会話できるので、初対面でもそれほど緊張しないで楽しく過ごせます。

婚活初心者で人と話すのは得意な方ではないけど、共通の話題があれば何とか大丈夫。そんな人に向いています。

おすすめの婚活パーティー

最後におすすめの婚活パーティーをご紹介しておきます。婚活パーティーは都市部では、本当にたくさん開催されています。

ただあまり評判の良くないところもあるのも事実。心配な人もいると思うので、そんな方は大手の婚活パーティーに参加してみてください。

上場企業が運営しているので、安心感が違いますよ。

あわせて読みたい記事
婚活パーティーならPARTY☆PARTY
各種イベントや婚活パーティーを手掛けるPARTY☆PARTYは、どんなところ?そんな疑問にマリッジカウンセラーとしての視点を踏まえ、解...

出会いの広さが違う婚活アプリ

メッセージを読む女性

手軽さは婚活パーティーを超える。利用者もどんどん増えていて、婚活パーティーに迫る勢いがあります。

婚活アプリとは?

普段の生活の中で異性と出会うチャンスがなかなかない、でも婚活パーティーは、ちょっと気恥ずかしい、そんな人におすすめなのが婚活アプリです。

婚活アプリはスマートフォンさえあれば、いつでもどこでも利用でき、費用も安いので気軽に結婚のお相手探しができる良サービスです。

婚活アプリを一言で言い表すなら婚活に限定したSNS。登録している人も多く、あなたが希望する条件や価値観から、あなたに合った異性を探すことが可能です。

性格的にあまり積極的な方ではないし、異性と話すのも苦手だなという人でもメッセージ交換から始まっていくので取り組みやすいですよ。少しずつ あなたの人柄を少しずつ異性に伝えていけばよいのだから、マイペースで婚活ができるのが特長です。

婚活アプリ選びでは、ここに注意して!

婚活アプリに似たアプリに恋活や出会いがあります。ついつい利用ユーザー数で選びがちですが、ここに大きな落とし穴があるのです。

恋活アプリや出会い系アプリは、婚活に比べ圧倒的なユーザー数を誇るため、良さそうに見えるかもしれません。確かにユーザー数が多ければ、出会いの確率は上がるでしょう。

出会える相手は結婚ではなく、恋愛を求めているだけです。恋愛の先に結婚があるかもしれませんが、多くの場合、そこまでたどり着けません。これでは時間を無駄にしてしまうので、結婚を意識しているなら、絶対に婚活限定のアプリにするべきなのです。

また恋活アプリや出会い系アプリの中には、婚活をうたっているものもあります。ですが恋愛や出会いを求めている人が含まれている時点で、これらを選ぶのはよい選択ではありません。

無駄を避けるためにも、結婚というゴールを見据えている人たちが集まる、婚活限定のアプリを選ぶことを強くおすすめします。

おすすめの婚活アプリ

最後におすすめの婚活アプリを1つご紹介しておきます。婚活アプリもかなりの数が出て来ていて、迷うと思います。

ただ先ほども書きましたがユーザー数で選んではダメです。婚活だけで利用できるアプリであり、かつ活動するのに十分な会員数がいれば大丈夫です。

その点、ゼクシィが運営するゼクシィ縁結びは、運営もしっかりしていてブランド力もあるので、おすすめですよ。

あわせて読みたい記事
この記事では、ゼクシィ縁結びについて解説。リクルートグループの会社が運営する婚活アプリで、アプリ内でどのように活動するのか、どんな人に...

婚活の始め方のまとめ

結婚相手を探したいな。でも婚活の始め方がわからないという あなたには気軽に取り組みやすい婚活パーティーと婚活アプリをご紹介しました。

婚活パーティーや婚活アプリには、結婚への本気度が高い人しか参加(登録)していません。ですから合コンや街コン、出会い系アプリに比べ、効率よく結婚相手を探すことができるのです。

婚活アプリならあなたが希望する条件や、あなたと相性が合う人を探すこともできます。相手も真剣に結婚を考えているので、結婚を前提とした真剣交際に発展する可能性は大きいです。

あなたも婚活パーティーや婚活アプリを活用して「結婚前提の交際をするなら、この人!」と思える素敵なお相手を見つけてくださいね。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

婚活アプリで、うまくいかないときに確認したい3つのポイント

交際経験がないから、どうしていいか、わからない

女性と交際したことがない男性の特徴!交際するためには何から始める?

30代バツイチ子連れでも再婚したい!いまどきの婚活事情とは?

背が低い男性の婚活事情

背が低い男性はモテない?結婚するには、どうしたらいいの?

婚活パーティーが初めてで緊張してしまう?

婚活パーティーが初めてで緊張してしまう?そんな男性にアドバイス

早く結婚したいという人へ

彼女がいないけど早く結婚したいなら、仲人型の結婚相談所がおすすめ

テキストのコピーはできません。