LINEで既読スルーする女性の5つの心理と男性側でできる対応方法

既読スルーする女性の心理

こんにちは。心理カウンセラーのクリスです。星マーク

婚活パーティーでLINE交換した女性と、「やりとりするうちに徐々に既読スルーされるようになってきた」という経験はありませんか?

女性とLINE交換をして「さあこれから!」と思っていたら、既読になるものの返事がなかったら、やはり悲しいですよね。

ただ女性が既読スルーするのにも理由があります。そこで、この記事では女性が既読するスルー理由や心理について解説しますね。

女性がLINEを既読するする心理とは?

女性がLINEを既読スルーするのには、以下のような5つの女性心理が働いていることが考えられます。

  1. そもそもLINEを重要視していない
  2. LINEが苦手
  3. しつこくされたくない
  4. 催促されたくない
  5. マイナスな話や意味不明な話は聞きたくない

それではここから、既読スルーする5つの女性心理を詳しく解説していきます。その後最後に、既読スルーされた際の男性側の対応方法を紹介しますね。

1.そもそもLINEを重要視していない

LINEを既読スルーする女性の心理として、そもそもLINEでのあなたとのやりとりをあまり重要視していないということがあります。

あなたとしてはある女性とLINE交換をしたことがすごく嬉しくても、その女性はLINEにはそれほど関心がなかったらどうでしょう。または、婚活にもあなたほど熱心ではないかもしれません。

つまり、LINEでのやりとりや婚活に関して、あなたとの温度差がある場合があるということです。

この温度差があることを理解しないと、ただただ既読スルーであることに振り回されてしまいます。女性は「ただ忘れていただけ」「仕事の合間に確認したまま返信できず」「返信しようと思っていたら寝てしまった」だけかもしれないですよ。

あなたが思うほど、相手女性は自分のLINEの既読スルーを何とも思っていないかもしれません。「メッセージには必ず返信しなくては」という考えがないこともあり得るでしょう。

あなたとは違う女性の心理があることを理解してください。

2.LINEが苦手

自分の時間を楽しむ女性

LINE交換はしたものの。実はLINEやメールが得意ではなく、まめには使用しない女性もいます。

LINE大好きな女性もいれば、文字やスタンプでのやりとりが好きではないという女性もいるのですよ。「それならば最初からLINE交換しないでほしい」と思うかもしれませんが、婚活場面ではごあいさつのように交換してしまうことはしばしばあります。

ですので、既読スルーに対して「マナーが悪い」「スタンプだけでも返すべき」などと怒ってはあなたが損ですね。LINEでのコミュニケーションが苦手な女性もいるのです。

3.しつこくされたくない

LINEを既読スルーする女性の心理として、しつこくされたくないというものがあります。

デートに誘ったら「また今度」と返信がきたので、後日お茶に誘ったらそれ以降は既読のままというケースもあるでしょう。

女性があなたとコンタクトしたいと思っているペースよりも、あなたが頻繁に連絡をすれば、「しつこい人」と思われてしまいます。これはどちらがいい・悪いの問題ではなくて、お互いのペースが違うかお断りかということです。

ただ、女性が当初あなたに好感を持っていたとしても、LINEがしつこいと感じさせてしまったらどうでしょう。一転、気持ちがトーンダウンしてしまうことはよくありますよ。

4.催促されたくない

LINEを既読スルーする女性の心理として、あなたに返事を催促されたくないという心理の場合もあります。

前項目の「しつこくされたくない」にも共通する部分があるかもしれませんが、返事の催促を感じた時点で嫌になってしまう女性は多いのではないでしょうか。

文末が「どうですか?」「どう思いますか?」という表現で、返信をしないとやりとりが終わらないようなメッセージだと、女性は返事を催促されたと思うでしょう。プレッシャーを感じてしまうケースは多々ありますよ。

5.マイナスな話や意味不明な話は聞きたくない

LINEを既読スルーする女性の心理として、あなたのマイナスな話・意味不明な話は聞きたくないというものがあります。

あなたはコミュニケーションのつもりであっても、愚痴、後悔、悪口、悩み、自分にしかわからない話などを女性に送っても、向こうは困るばかりです。

LINEやメールなどの文字でのコミュニケーションは、表情や言葉のイントネーションが伝わりません。そのため内容によっては相手に非常に誤解されてしまうこともあります。

とくにマイナスな話や意味不明な話は、思った以上に女性を不快にしているかもしれません。あなたの何気ない一文でも、受け取られ方はさまざまであることを知ってください。

婚活でのLINEのマナーについて知りたいときは、こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい記事
LINEで男性が気をつけたいマナー
今回のテーマは、婚活におけるメールやLINEのやり取りで気をつけたい点について。気軽に連絡できるからこそ気をつけなくてはいけない、その...

既読スルーされた際の男性側の対応方法

LINEの既読スルーに対して男性側の対応として大事なのは、「自分の考えや理屈で判断しない」ことです。

既読スルーする本当の理由は本人が話してくれない限りわかりません。何らかの事情があるのかもしれませんし、あなたには関心がないというケースも考えられます。

  • LINEメッセージにはできる限り早く返信すべきだ
  • 忙しくてもスタンプくらいは返せるだろう
  • もし「断り」なら、はっきりとメッセージで言てほしい
  • 既読スルーされているこちらの気持ちがわからないのか

これらのように、悩んだり怒ったりしても、あなたがひとり相撲しているだけですよ。

既読スルーされたら、もう少し待つのか、しばらく放っておいてメッセージするのか、あきらめるのかです。

一番大事なことは、悪い方へ悪い方へと考えないことです。悪い想像はあなたをとことん疲れさせてしまいますからね。そうなっては、新しい出会いに向かうエネルギーも湧いてきません。

既読スルーがあったら、いつでも「断り」は覚悟しておいて、「落ち込むだけ損」と考えることです。どうなるかは神様に委ねてしまいましょう。

まとめ:既読スルーはあって当たり前

今後は、既読スルーする女性の心理を理解してLINEを送ってみてください。

そして既読スルーはあって当たり前くらいに思っておくといいでしょう。これは何も最初からあきらめるということではなくて、「出会いは縁・運命であり、うまくいかないこともあるのが当然」だということです。

人間ですから凹むことはありますが、なるべく落ち込みは短くして、フレッシュな気持ちで次の一歩を踏み出しましょう。

婚活でLINEやメールが続かなくて悩んでいるとしたら、こちらの記事を参考にしてくださいね。

あわせて読みたい記事
LINEが続かない男性
今回は、婚活におけるメールやLINEのやりとりが続かないという男性に向けて、それを解消するためのポイントをお伝えします。会話のキャッチ...

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いい人止まりな人の5つの特徴

婚活でいい人止まりな男性に共通する「裏目に出る」5つの特徴

自己紹介のネタ探しに使える偏愛マップ

自己紹介で役立つ偏愛マップの作り方と入れたい項目、役立つツールなど

婚活の申し込みメッセージのポイント

婚活の申し込みメッセージで失敗しないための5つのコツ【例文アリ】

聞き上手になる秘訣

話すのが苦手な男性必見!聞き上手になるための5つのポイント

メッセージから脈ありサインを見抜く方法

マッチングアプリで脈ありメッセージを見極める7つのサイン

男性が女性との会話で注意したい点

女性との会話で失敗しないための7つの注意点。共感することが大事

テキストのコピーはできません。