婚活に悩む男性へ。婚活がうまくいく考え方を教えます。

婚活がうまくいく考え方

こんにちは。心理カウンセラーのクリスです。星マーク

今日の気分はいかがですか?

婚活がうまくいく人と、うまくいかない人にはさまざまな要因がありますが、そのひとつは「ものの考え方」です。ものごとは本人の考え方次第で結果に大きく差が出るものです。

男女で比べると男性の方が考え方が固く、マイナス傾向が多いとカウンセラーである私は感じています。「男としてこうあるべき」という思考が、世間的な見方や育った環境の影響で、男性の方に強くに根付いているのではないでしょうか。

しかし「こうあるべき」という考え方を「こうしてみよう」に変えると、心が楽になり自然と前向きなエネルギーが湧いてくるようになります。そうすると表情がイキイキしてきて、声にもハリが生まれ、自分に自信が持てるようになってきます。それは、あなたの本当の魅力が表に出てくるということですよ。

そこで今回は婚活に悩む男性に向けて、婚活がうまくいくための考え方・気持ちの在り方をお伝えしようと思います。

うまくいくには? 考え方が土台になる

その気になると婚活がうまくいく

婚活がうまくいくためには「やる気」を出すのではなく「その気」になることです。

「やる気」を出し続けようと思うとそのうちに疲れてしまいますが、「その気」になった人にはどんどん元気なエネルギーが湧いてきます。

「その気」とは、「自分には魅力がある」「自分にはできる」「自分が本気を出したらこんなものじゃない」という思考です。決して偉そうになれば良いというわけではありません。いつでも「できる!」「大丈夫!」という心のスイッチを入れておくということです。

その気になった人は失敗してもいちいちくじけません。くよくよする暇があったら、もう次の行動を起こしています。その姿勢は女性から見てもポジティブでとても魅力的に映るのではないでしょうか。

婚活がうまくいくポイントは「その気」になることなのです。

短所も魅力だと考えると婚活はうまくいく

短所は誰にでもありますが、短所を弱点ではなく「魅力」と考えると、婚活はうまくいきます。

例えば、「女性を目の前にすると緊張してうまく話せない」というところがあなたにあったとしても、それを魅力だと考えましょう。気の利いたことが言えないのは、純粋さ・正直さ・真面目さがあるからだと捉えてみてください。

そう考えられるようになると、うまく話せない自分をダメだと思わなくなりますから、逆に女性と自然に話せるようになってきます。口下手であることを、あなたの考え方次第で魅力にすることもできるのです。

他にも短所だと思えるところがあったら、それは「弱み」ではなく「魅力」だと思考を切り替えましょう。

次に短所を長所に変えるリストを載せておきます。

人見知り 慎重、観察力がある
優柔不断 慎重
にぶい 動じない
気が弱い 優しさに溢れる
根暗 落ちついた人
口下手 誠実
臆病 冷静
騙されやすい 信じる力がある
飽きっぽい 気持ちの切り替えが早い、向上心が強い
いいかげん 気さく、おおらか
行き当たりばったり 臨機応変
頑固 一途、意志が強い
ケチ 物を大切にする
八方美人 協調性がある
要領が悪い 仕事が丁寧
身勝手 主体性がある
空気が読めない マイペース
神経質 慎重

失敗は次の成功のためと考えると婚活はうまくいく

失敗しても「これは次の成功のためだ」と考えると婚活はうまくいきます。

例えば、あなたが気に入った女性に交際を断られたとしたら、「今回は本命の女性が現れたときのための予行練習だった」と考えるのです。それが数回続くこともあり得ますから、「いつか本命の女性がくる」という風に気持ちを切り替えましょう。

そうすると落ち込むことが少なくなり、本当の本命が来たときにチャンスを逃さないあなたでいられます。失敗を嘆いてばかりいるあなたからは、女性は遠ざかってしまいますよ。

婚活がうまくいくポイントは「失敗は次の成功のためだ」と考えるクセをつけることです。

自分を他人と比べることをやめると婚活はうまくいく

自由になる

自分を他人と比べることなく「俺は俺でいい」と考えるようになると、婚活に良い流れが生まれます。

自分より背が高い、スタイルがいい、年収が高い等、他人と自分を比べればキリがありません。しかし現実に今そうならば、その事実を受け入れた上で「俺は俺でいい」と考えましょう。

比較をやめたほうが良い理由は、比較をしたところであなたの魅力が上がることにはまったくつながらないからです。それよりも今の自分をもっと磨くことだけに集中しましょう。

婚活がうまくいくには「俺には俺の魅力がある」と考えることです。

他人の良いところを手本にすると婚活はうまくいく

誰かの優れたところを手本にしようと考えると、婚活はうまくいきます。

例えば、自分より背が高い男性を羨んでも何もいいことはありません。しかしもし、「自分より笑顔がステキだな」「女性への気遣いがすばらしいな」と思える男性がいたとしたら、お手本として真似させてもらいましょう。

決して、自分とその男性を比較して落ち込むためにするわけではありません。「いいな」と思うことは素直に「真似てみましょう」というだけのことです。それであなたの笑顔や気遣いが前より良くなれば単純にあなたの魅力が増しますよね。

他の男性を見て、自分にもできそうな見習える点を見つけたら、大いに手本にさせてもらおうと考えましょう。

「~しなければばならない」を手放すと婚活はうまくいく

「~しなければならない」と考えてばかりいると気持ちはマイナスに傾き、婚活はうまくいかなくなるでしょう。

「今日は失敗したから、次こそうまくやらなくては」「年内には必ずゴールインしなくては」という思考は自分にプレッシャーをかけることとなり、心の緊張は増すばかりです。

ここであなたに質問をします。

  • 「あなたは結婚したいですか?」
  • 「あなたは結婚しなければならないと思っていますか?」
  • 「あなたは女性と楽しくデートをしたいですか?」
  • 「あなたは女性と楽しくデートをしなければならないと思っていますか?」

上記の質問の違いがわかりますか?

「~しなければならない」という思考からは、デートを楽しんだり、幸せな結婚を目指したりする意欲が生まれにくいのです。

もしあなたが婚活のいろいろな場面で、「~しなければ」と思うクセがついているとしたら、そのクセは早めに手放してください。

自分に不必要なプレッシャーをかけなくなると、婚活はうまくいきはじめるでしょう。

まとめ:思考を変えると現実は変わる

あなたが思考を変えれば、婚活は必ずうまくいく流れに変わります。

婚活がうまくいかないときに、それをマイナスに考えると、あなたの存在自体が女性から見てマイナスに映ってしまいます。

マイナス思考は、あなたの雰囲気を暗くさせて、意中の女性をもっと遠ざけてしまいますよ。しかし思考を変えると、表情が明るくなり、自信が溢れてきて、女性との時間を楽しめるあなたになるでしょう。

今からの婚活がうまくいくように、ぜひ今回お伝えした考え方に頭を切り替えてみてください。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

婚活でめげないために

婚活をめげないで続けるために知っておきたい3つの大切な考え方

振られそうな前兆を見逃さない

婚活でのショックがつらいなら、振られそうな兆候を察しなさい

早く結婚したいと焦る男性に教えたい、焦り克服の3つのポイント

婚活に抵抗感がある

婚活には抵抗がある? 心理カウンセラーが教える周りの目が気にならなくなる3つの考...

実家に帰省したくない男性

実家に帰省したくない独身男性の「どうしたらいい?」への3つの提案

自信が持てない

婚活はしたいけど、自分に自信がない男性はどうしたらいいの?

テキストのコピーはできません。