Omiai(オミアイ)アプリの評価|マリッジカウンセラーが解説

Omiai を評価してみた

こんにちは。元マリッジカウンセラーのエレナです。ハートマーク

Omiai(オミアイ)は、恋人探しができるマッチングアプリです。いわゆる恋活として利用される点には留意が必要ですが、20~30代のユーザーが男女ともに多いことから婚活の一歩手間から始めるなら使ってみる価値はあります。

運営元は株式会社ネットマーケティングという東証一部の上場企業です。2004年7月からサービスを開始し、今年で15年目を迎えるマッチングアプリで会員数は461万人。累計マッチング数は2,800万組を越えトップクラスの人気を誇ります。

婚活が目的なら婚活専用のアプリをおすすめしていますが、一般的に20代後半から30代の女性は婚活・結婚も意識しているので、この年齢層の男性が利用するなら婚活としてOmiai を利用するのもありかな、と思うのです。

そこで今回は、Omiai の紹介と評価を含めて書いてみます。

Omiai のロゴ Omiai アプリは、こちら

Facebook版は、こちら

Omiai の評価

Omiai は、どんな人に向くのか?

元マリッジカウンセラーとしては、婚活として利用するなら婚活アプリかサイトを推奨します。ただし、以下のような人なら Omiai を使っても良いかなと思います。

  • 地方在住で、出会いのチャンスを広げたい人
  • 他の婚活アプリで、なかなかマッチングしなかった人

婚活アプリやサイトは、マッチングアプリと比べるとユーザー数の絶対値が桁違いで少ないです。

ですから地方の方は、マッチングアプリも併用するのはアリだと思っています。ただし、マッチングアプリのユーザー(お相手)は、結婚を意識していないので、その点には注意してください。

Omiai の4つの特長

Omiai はマッチングアプリの中でも人気のアプリ。上場企業が運営していることもあって、監視体制が整っており安心度で一つ頭抜けしている印象です。

  • 会員数が多い
  • 異性に送る・もらう、「いいね」が分散される仕組みがある
  • 機能がシンプルで、お相手探しのシステムが充実している
  • 安心してアプリを使える仕組みが整っている

では、ここから1つずつ説明しますね。

会員数が多い

この記事を書いている現在のユーザー数は461万人で、男女比は6:4です。男性側が多いのは、恋活アプリの特徴ですね。

女性は2018年2月から無料で利用できるようになったことで、女性会員も多少増えています。女性は無料で使えるというのは、恋活アプリのトレンドです。

女性の敷居が低くなったことで、あなたの居住地に関係なく出会いのチャンスが増えたとも言えますね。

異性に送る・もらう、「いいね」が分散される仕組みがある

マッチングアプリでメッセージ交換を始めるきっかけになるのが、異性に送る、またはもらう、「いいね」です。

たいていの婚活アプリでは、この「いいね」が多い順から表示されます。そのため「いいね」が多いと有利で「いいね」が少ないと不利になり、結果的にアプリ全体としてもマッチング率が低下してしまうのです。

この点、Omiai では「いいね」が分散して偏りにくくなる工夫があり、マッチング率を高めています。

Omiai の「いいね」数について簡単に解説

Omiai では、「いいね」を送れる総数が決まっています。この手持ちの「いいね」を消費して、相手に「いいね」を送る仕組みです。

「いいね」の数は、登録時に30いいね が付与されます。そのほか、以下のタイミングで付与、または充填されます。

  • 毎月1回 30いいね、まで充填(使い切らないと損)
  • ログインボーナス(もらえる数は連続日数と無料、有料で違う。1~5)
  • Omiaiポイントと交換(1ポイント 100円)

「いいね」を送るのに必要となる数は、相手の人気度によって、1・2・3・5・10 の5段階あります。

最初の手持ちが「30いいね」しかないのに、「10いいね」が必要な人には、なかなか「いいね」は、送りにくいですよね。

このように必要となる「いいね」の数が違うことで人気がある人だけに、「いいね」が集中することなく、分散しやすくなっているのです。

機能がシンプルで、お相手探しのシステムが充実している

Omiai は気になる異性を検索する機能が5種類あり、それぞれで絞り込み検索が可能です。絞り込みは細かな設定もできて、頻繁に検索する条件やキーワードは「お気に入り」に登録できます。

検索方法は下記の5つ。

  • 新メンバー順
  • おすすめ順
  • タイムライン順(プロフィールや写真の更新があったとき)
  • いいねが多い順
  • ログイン順

おすすめ順表示の例
Omiai の検索結果画面

あなたのプロフィールを見てくれた異性の履歴が残る、足あと機能もあります。異性から足あとがつくのを待っているだけでなく、お相手のプロフィールをよく見て好感度が高い異性には、あなたから積極的に足あとを残しておくとよいです。

こまめに足あとを残してくれた異性をチェックし、あなたからも積極的に足あとを残しておけば出会いのチャンスが広がります。

また Omiai では単なる「いいね」の他に、「笑顔が素敵!」「気が合いそう!」「優しそう!」など7種類のいいねがあり、いいねの進化系の機能もあるのです。

「いいね」の進化系は「スペシャルいいね!」と「みてね!」の2つ。

この2つは課金しないと利用できない機能ですが、「スペシャルいいね」は、「いいね」+140字のメッセージを添えて気になる異性に送れます。自己紹介と、お互いの共通点をアピールするメッセージであれば○です。マッチング率が2.5倍にアップするというデータもあります。

「みてね」の機能説明

「みてね!」は、あなたが送った「いいね」を見てもらえる確率を上げてくれます。「スペシャルいいね」同様、140文字のメッセージが送信可能です。お相手の一覧画面のおすすめ枠に3日間優先的に表示されます。女性に苦手意識があるけど、控えめにアタックしてみたい。プロフィールを変更したので、見てほしい。そんなときに、使うのがおすすめです。

マッチング率が2.2倍にアップするプレミアムパック

有料プランに加え、プレミアムパックを購入することで通常の機能に加えて、以下の5つの機能が使えるようになります。

  • 検索方法が増えて(詳細になる)、あなたのアイコンも目立つようになる
  • オンライン中の女性が分かる
  • オミアイポイントがお得になる
  • つぶやき付きのphotoでツイッターのように投稿が可能になる
  • 「スペシャルいいね」「メッセージつきいいね」がお得になる

ただ、正直、ここまで費用をかけるなら、婚活アプリや婚活サイト、オンライン型結婚相談所を利用することをおすすめします。

あわせて読みたい記事
エン婚活エージェントは、コスパ最強
エン婚活エージェントは、どんな結婚相談所なのか? どんな人に向くのかマリッジカウンセラーの視点でチェックしてみました。オンライン完結型...

安心してアプリを使える仕組みが整っている

Omiaiでは、安心して利用できる環境を整えるため、以下のようなことが実施されています。

  • プロフィールに掲載する写真の審査があり、審査に適合しないと写真の設定ができない
  • 年齢確認で身分証明書の一部を塗りつぶしたり、隠すと審査で却下になる
  • 年齢確認を終えてからでないと、メッセージを送れない
  • ユーザーからの通報で悪質なユーザーはイエローカード・強制退会される

きちんと人手と時間を使って確認していることが分かりますね。

Omiai 内での活動と、それを支えるシステム

Omiai はプロフィールのメインの写真、あなたに関する基本情報、そして自己紹介文がきちんと設定されていないとマッチングできないシステムになっています。

Omiai の使い方

Omiai での活動は以下のような流れになります。

  1. 気に入った異性に「いいね」を送る
  2. 相手から「ありがとう!」をもらう(マッチング成立)
  3. メッセージ交換
  4. デートの約束
  5. 実際に会う

まず異性の中から、気になった人に「いいね」を送ります。この「いいね」に対し、お相手から「ありがとう!」がもらえるとマッチングが成立です。マッチング成立後、メッセージの交換ができるようになります。

メッセージを交換する中でデートの日時と場所を決めて、実際に会う、という流れです。この辺りはどのアプリでも同じですね。

なお無料会員でも1通目のメッセージの送信と1通目の受信メールの閲覧は可能です。ただメッセージの交換を2通以上してからでないと実際に会うことができないので、会いたい場合は有料会員になる必要があります。

Omiai で無料会員から有料会員に切り替える お得なタイミングは、あなたが無料会員のときにマッチングした異性にメッセージを送って → お相手からもメッセージが返ってきたときです。

こうすることで、多少ですが有料会員期間を後ろ倒すことができ、マッチングしないことでお金を無駄にすることもありません。

Omiai アプリは、こちら

Facebook版は、こちら

スマホアプリ版より、Facebook版の方がお得

Omiai アプリは、スマホアプリ版とFacebook版の2つがあり、どちらも無料でダウンロードすることができます。

ただし、スマホアプリ版とFacebook版では料金に違いがあります。スマホアプリの場合、Apple、またはGoogleの決済手数料が加算されるため、2割ほど高くなっています。

料金については後述します。

またFacebookでありがちな勝手にタイムラインに投稿されるようなこともないので、安心して利用できますよ。

メリットとデメリット

メリット

  • 会員数が多い
  • 真剣に出会いを求めている人が多く、マッチング数も多い
  • 顔写真を掲載している人が多く、どんな人なのかが分かったうえでメール交換できる
  • あなたのプライバシーを守りながら、サポートしてもらえる

Facebook アカウントを使って登録しても Omiai を使っていることを知られたくない相手にはブロック機能があります。

また友人に勝手に招待メールを送ったり、Facebookのウォールやタイムラインには表示されることもありません。

もちろん名前も本名ではなく、イニシャルで表示されます。(ニックネームに変更することもできます)

デメリット

  • 他のアプリと比べて料金が高め
  • 人気がある異性には、いいねが送りにくくなっている
  • 気軽な出会いを求めている人には不向き

Omiai の料金が他のマッチングアプリと比較して高めなのは、アプリ内の監視やプロフィール写真の審査を外部に委託して行っているからです。

アプリ内の監視は24時間、365日で不審なユーザーにはイエローカードが表示されたり、強制退会となります。サクラ0宣言も出しているので安全に配慮しているアプリと言えます。

Omiai では人気のある異性に送る、「いいね」の消費数が多くなります。このシステムを逆から考えれば、「いいね」が偏らず多くの異性に行き渡ることになるのです。ということは、あなた自身も異性からの、「いいね」をもらいやすい仕組みと言えます。

Omiai では2018年2月から、女性は無料で利用できるようになりました。男性の利用料金は、他のアプリと比較して高めです。これは結果的に出会いへの真剣度が高い男性ユーザーしか集まらないことになります。

そうすると、女性も出会いへの真剣度が高い人が集まるようになるのです。これは顔写真を掲載している女性が多いことも、出会いへの真剣度が高い証拠。婚活では、顔写真が公開されている = 真剣度が高いと言えるし、そうすることでマッチング率が上がるのも事実です。

男女ともにユーザーの多くはプロフィールの基本的な部分が埋まっていて、自己紹介文には結婚観もきちんと書かれています。絵文字が使えないように設定されているので、自然に真剣さが伝わる文章になるのでしょうね。

※ここに挙げた3つのデメリットは逆の見方をすれば、婚活アプリには向いていると評価できます。

料金

Omiai には、複数の支払方法が用意されています。なおAppleID決済、GooglePlay決済ではそれぞれ手数料が追加されるため割高になっています。

少しでも安く利用したいなら、Facebook版を利用しクレジットカード決済する方法です。

○クレジットカード決済
・3,980円/1ヶ月(税込)
・3,880円/3ヶ月 一括では11,640円(税込)
・3,780円/6ヶ月 一括では22,680円(税込)
・2,780円/12ヶ月 一括では33,360円(税込)

○コンビニ決済(1ヶ月と12ヶ月プランはなし)
・3,880円/3ヶ月 一括では11,640円(税込)
・3,780円/6ヶ月 一括では22,680円(税込)

○AppleID決済
・4,800円/1ヶ月(税込)
・4,600円/3ヶ月 一括では13,800円(税込)
・4,460円/6ヶ月 一括では26,800円(税込)
・3,566円/12ヶ月 一括では42,800円(税込)

○GooglePlay決済(3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月プランはなし)
・4,800円/1ヶ月(税込)

プレミアムバックの料金
○クレジットカード決済 3,980円/月(税込)
○コンビニ決済 3,980円/月(税込)
○Apple ID決済 4,980円/月(税込)
○Google Play決済 4,800円(税込)

Omiai アプリは、こちら

Facebook版は、こちら

まとめ:Omiai(オミアイ)の評価

Omiai の女性ユーザーは20代半ばから30代の年齢層が最多で、職業も会社員・サービス業・看護師・保育士など安定した職業の人がほとんどです。

この年齢層の女性ユーザーが多いということは、出会いへの真剣度も高い女性が多いと言えるので婚活アプリとして使っても良いと感じます。(婚活のための利用は基本的に、結婚を意識している婚活アプリ・サイト推奨ですよ

アプリ内の安全性が保たれるように、人手と時間を使って確認もされています。ユーザーが多いので都市部・地方ともに出会いやすいと言えるでしょう。

アプリの仕組みも分かりやすく、マッチングしやすい工夫がされている点も評価できます。

あわせて読みたい記事
婚活アプリに向く人
婚活サイト/アプリは、どうなのという疑問にカウンセラーとしての視点を交えて答えてみました。やはり最大のメリットは価格。コミュ力があって...

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エン婚活エージェントは、コスパ最強

エン婚活エージェントは、どんな結婚相談所? オンライン完結がウリ

ゼクシィ縁結びエージェントは、どうなの?

ゼクシィ縁結びエージェントは、どうなの?どんな人に向くサービスなのか?

仲介型の結婚相談所に向いているのは、こんな人

仲人型の結婚相談所に向くのはどんな人。おすすめは、どこ?

データマッチング型の結婚相談所に向いている人。おすすめはどこ?

結婚相談所 大手のツヴァイなら成婚料がいらず、メリットも多い

パートナーエージェント

パートナーエージェントは、どうなの?成婚率の高さの秘密が分かった

テキストのコピーはできません。