エン婚活エージェントは、どんな結婚相談所? オンライン完結がウリ

エン婚活エージェントは、コスパ最強

こんにちは。元マリッジカウンセラーのエレナです。

エン婚活エージェントは2016年7月に設立された、結婚婚相談所業界では数少ないオンライン完結型の結婚相談所です。運営会社は東証一部上場のエン・ジャパングループ。同グループの「エン転職」はCMを流しているので、そちらで有名ですね。

さて。エン婚活エージェントでの婚活の基本的な流れは、従来の結婚相談所とさほど変わりません。でも入会から成婚までを、ウェブ上で行うことができるので来店の必要がないのです。

今やパソコンやスマホでオンラインショッピングをするのも当たり前。さらに「結婚相談」もオンラインで完結できるようになったなんて、本当に便利な世の中になりましたね。

そうした意味で、実店舗のある結婚相談所と婚活サイト(アプリ)のそれぞれのメリットだけを盛り込んでいることがエン婚活エージェントの最大の特長と言え、そのコスパは驚異的です。

と言うことで。この記事では、元マリッジカウンセラーの視点で、エン婚活エージェントについてさらに掘り下げご紹介してみようと思います。

エン婚活エージェントは、こちら

エン婚活エージェントのホームページもあわせて ご覧くださいね。↑↑

エン婚活エージェント

エン婚活エージェントは、どんな人に向くのか?

エン婚活エージェントのサービス内容をチェックし、元マリッジカウンセラーの経験を踏まえ、どんな人に向くのか考えてみました。

  • 結婚相談所を利用したいが高くて手がでない人
  • 婚活サイトや婚活アプリでは物足りない、心配という人
  • 婚活を無料体験してみたい人
  • 仕事が忙しいけれども、結婚への真剣度が高い異性と出会い安心・安全に婚活したい人
  • 婚活費用を可能な限り抑えて、コスパよく婚活したい人

やはりエン婚活エージェントの最大の特長は、オンライン型にすることでできたコスパの良さです。婚活サイトやアプリではなく結婚相談所を利用したいけど、コスト的に無理という人におすすめのサービス内容になっていますね。

エン婚活エージェントの4つの特長

エン婚活エージェントには以下のような4つの特長があります。

  • 婚活サイトのようでも結婚相談所
  • オンライン完結型だからできたリーズナブルな価格設定
  • 毎月6人以上の紹介を保証
  • 婚活でスキルアップできる仕組みがある

1つずつ説明しますね。

婚活サイトのようでも結婚相談所

エン婚活エージェントは、オンラインで完結するため婚活サイトと錯覚してしまいますが、実は列記とした結婚相談所なのです。

婚活サイトで婚活する場合は、免許証やパスポートなどで本人確認のみを行います。しかしエン婚活エージェントに入会する場合は、ほかの結婚相談所と同じレベルである本人証明書・独身証明書・年収証明書・学歴証明書の4種類が必要です。

このことから手軽な婚活サイトや婚活アプリと比べ、結婚の本気度がずっと高い人しか集まらないようになっています。

もちろん専任のコンシェルジュが付くので、サービスレベルもぜんぜん違います。

オンライン完結型だからできたリーズナブルな価格設定

エン婚活エージェントは既存の結婚相談所と比較して、たったの10分の1の価格設定です。結婚相談所に入会する場合、入会金が約3万円。そのほかの初期活動費として約10万円が相場です。

しかしエン婚活エージェントは、入会時に必要になるのは登録料の9,800円のみです。あとは月会費としての12,000円という設定です。

この登録料には、入会するための書類手続きだけでなく、プロフィール作成、価値観診断、ヒアリング、データベース登録が含まれます。普通は、初期活動費という科目で請求されるのですが、この設定がないのです。

また、月会費にはお相手の紹介、専任アドバイザーからのサポート、さらにオンライン講座の受講費用まで含まれているというから驚きです。

追加料金が発生しないので「婚活したいけど、お金のことも気になる」という人には安心の設定がされているのです。

このような価格が実現できたのもオンライン完結型にしたからこそです。

毎月6人以上の紹介を保証

エン婚活エージェントでは、あなたが希望した条件に合わせてデータマッチングによる出会いを提供してくれ毎月、必ずマッチングした6人の異性を紹介してくれます。

6人というのは、業界標準で考えても決して少ない数ではありません。むしろ、多いくらいです。

他の大手結婚相談所でも毎月6人となると高額な上位プランでないと紹介してもらえません。

婚活でスキルアップできる仕組みがある

エン婚活エージェントでは、婚活でスキルアップできる仕組みが3つもあります。

1つは、オンライン動画講座で自分磨きとパートナーシップ磨きの両方ができます。オンライン講座なら、いつでも・どこでも無制限で視聴可能です。

2つめは、マッチングしたお相手からのフィードバック。これは、お相手と初めて会ったとき次回もまた会いたいと思うかどうかの返事とは関係なく、お互いにアンケートを取ってフィードバックし合っているのです。

その結果は約1ヶ月のデータとして集計し、それをあなたにフィードバックしてくれる仕組みです。1ヶ月でまとめることで、あなたの良かった点・悪かった点を書いてくれたお相手は特定できないようになっています。

このフィードバックがあることは次の出会いで必ず活用できるし、成婚への近道になります。

3つめは、専任アドバイザーからのアドバイスです。あなたの活動データ・お相手からのフィードバック・オンライン動画講座の進捗状況などを踏まえたうえで、オンラインを通して専任アドバイザーからアドバイスが送られてきます。

専任アドバイザーは結婚相談所業界で成婚率トップクラスの実績がある、パートナーエージェントからノウハウの提供を受けています。

エン婚活エージェントは、こちら

エン婚活エージェントのホームページもあわせて ご覧くださいね。↑↑

エン婚活エージェントでの活動と、それを支えるシステム

エン婚活エージェントでの活動は、専用サイト(アプリ)内がメインになります。

もしも婚活で不安や悩みがあれば、どんなことでも専任アドバイザーのサポートを受けることが可能です。サポートはオンライン型ですからメール、または電話になります。

お相手探し・紹介

あなたから行動を起こさなくてもデータマッチングによって、毎月6人の異性を紹介してくれる仕組みになっています。マイページで確認できる紹介書にはお相手の顔写真、居住する都道府県、氏名、年齢、プロフィール文などが書かれています。

そして「会ってみたい」と思ったら10日以内にマイページから、お見合いの申し込みをする。その後、お相手もOKの場合はマッチング成立です。

でも、あなたの方からも行動を起こした方が出会いのチャンスが広がります。エン婚活エージェントでは「MY PR」という会員検索機能を使って毎月10人まで、お見合いの申し込みが可能です。

検索のやり方はお相手が居住する地域・年齢・学歴・職業などの条件から探すことができます。

メッセージ交換と日程調整システム

お相手とマッチングした後、メッセージのやり取りが可能です。でもエン婚活エージェントではメッセージの交換が簡略化されていて、日程調整システムが代行してくれます。

当日は喫茶店やカフェで30分~1時間ほど2人だけで話をして、お相手のことを知っていきます。お互いに「もう一度、会いたい」ということであれば仮交際から真剣交際に進展しますが、仮交際期間中であれば重複交際が可能です。

仮交際から真剣交際に進展したら、他の異性との交際はストップになります。お互いに恋人として交際を続け、今後の人生のパートナーとして歩いて行くことを決めたら成婚退会となり、結婚相談所からの卒業です。

メリットとデメリット

○メリット

  • 結婚相談所に足を運ばなくても、WEBから手軽に登録 → 完了するのでトライしやすい
  • 身元確実で結婚に前向きな人しかいないので、安心&安全に婚活できる
  • 専任のアドバイザーがついてくれるので、婚活が初めてでも不安がない
  • 料金体系が始めやすく、続けやすいようになっている

○デメリット

  • まだ新しいサービスなので対象エリアは都市部が中心
  • 現時点では会員数が多いとはいえないので、出会いのチャンスはほかと比べ少ない
  • 新宿以外に実店舗がないので対面でのサポートは期待できない

現時点では対象エリアが都市部中心になっていますが、今後は会員数が増えることが予想されるので地方でも対応可能になる可能性は高いでしょう。

また会員数も多いとは言えない状況ではあるものの、エン婚活エージェントはコネクトシップに加盟しているので、会員数はそこまで心配する必要もありません。

コネクトシップとはパートナーエージェントをはじめとする、複数の結婚婚相談所が集まる会員を相互に紹介し合うシステムのこと。これによってエン婚活エージェント以外の結婚相談所の会員さんとも出会える仕組みになっています。

またエン婚活エージェントの実店舗は新宿にしかありませんが、新宿に足を運べるなら面談も可能です。

ただそもそもエン婚活エージェントのウリはオンライン型にすることでコストダウンを図っている点。対面サポートを求めるなら、他の結婚相談所を検討しましょう。

でも実際に婚活を始めてみると、電話とメールでのサポートだけでも十分なものですよ。

もし対面型が良いなら、コスト的に似ている縁結びエージェントを検討してみては? ↓↓

あわせて読みたい記事
ゼクシィ縁結びエージェントは、どうなの?
この記事では結婚情報サービスであるゼクシィ縁結びエージェントは、どんな人に向くサービスなのか、またメリットとデメリットなどについても解...

サービス提供エリア

エン婚活エージェントは、オンライン型の結婚相談所ですがまだ全国対応はしておらずサービスの提供エリアがあります。以下がサービス提供エリアです。

関東エリア:東京、千葉、埼玉、神奈川(栃木、群馬、茨城はその他エリア)
関西エリア:大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀
東海エリア:愛知、岐阜、三重(静岡はその他エリア)
その他:群馬、茨城、栃木、福岡、熊本、佐賀、広島、岡山、山口、静岡、北海道

エン婚活エージェントの費用は、とってもシンプル

エン婚活エージェントの費用設定は、とってもシンプルです。必要な費用は、登録料と月会費の2つのみです。

登録料        9,800円(税別)
月会費        12,000円(税別)
お見合い調整費用       無料
成婚料            無料

お見合い料や成婚料などの費用も一切かかりません。

エン婚活エージェントは、こちら

エン婚活エージェントのホームページもあわせて ご覧くださいね。↑↑

まとめ:サブの婚活で3ヶ月試してみるのもアリ

エン婚活エージェントの運営元は、転職サイトや人材派遣で知名度が高いエン・ジャパンです。言わば、その人の適性や性質を見極めるプロが運営しています。

エン婚活エージェントは、婚活サービスの提供開始から3年ほどです。口コミの中には「会員が少ない」「希望するような人に出会えない」というものもありました。

単独の会員数は非公表なので分かりませんが、コネクトシップによる他の結婚相談所との連携があるので、そこまで出会えないということはないはずです。

そこで私見としてエン婚活エージェントをメインに利用するのではなく、まずサブの婚活手段として3ヶ月間利用してみるのが一番おすすめできるかな、と感じました。

費用がとにかく安いので出会いのチャンスを広げる意味でエン婚活エージェントも組み合わせて利用してみる。

婚活パーティーに参加したり、婚活アプリを利用している人であれば、身元確実で結婚に前向きな人しかいない安心なサイトと考えて利用してみるのです。

3ヶ月の期間限定であれば全額返金保証の適用期間ですしね。

また、心配なら無料相談に行ってみる。無料体験で、あなたの希望する条件で合う異性が何人くらいいるか。あなたの結婚相手候補は、何人くらいいるかを試してみるのもよいでしょう。

エン婚活エージェントのホームページ
https://en-konkatsu.com/

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マッチングアプリ選び。安全性を重視するならゼクシィ縁結び

マッチングアプリと婚活アプリの違いとは?

マッチングアプリと婚活アプリの決定的な違いとは?【カウンセラーが解説】

サンマリエは、どんな結婚相談所?

サンマリエは、どんな結婚相談所? どんな人にオススメなのか?

Omiai を評価してみた

Omiai(オミアイ)アプリの評価|マリッジカウンセラーが解説

オーネットは、どんな人におすすめ?

オーネットには格安の休会システムがあるから、忙しい人も安心

婚活パーティーに向いている人

婚活パーティーとは? 向いている人はどんな人?おすすめは、ここ

テキストのコピーはできません。