データマッチング型の結婚相談所に向いている人。おすすめはどこ?

こんにちは。元マリッジカウンセラーのエレナです。ハートマーク

前回は「仲人型の結婚相談所に向くのはどんな人。おすすめは、どこ?」について書きましたので、今回はデータマッチング型の結婚相談所に向いている人は、どんな人なのかについて書いてみますね。

仲人型とデータマッチング型で大きく違うのは専任のカウンセラーが付くかどうかで、当サイトではさらに成婚料の有無で区分けしています。仲人型は専任のカウンセラーが付いてお相手探しをしっかりサポートしてくれますが、データマッチング型の結婚相談所は専任のカウンセラーが付かないのが普通です。(コースやオプションでカウンセラーが付くサービスもあります)

その分、費用が抑えられているのが特長で大手結婚相談所の多くがこの形態を取っています。費用が抑えられているので仲人型の結婚相談所より敷居が低く、足を運びやすいですね。

このようにデータマッチング型と仲人型では、サポートの程度、費用(成婚料の有無)、あと出会い方の3つに違いがあります。

続いてこの3つの違いについて仲人型と比べながらもう少し詳しく解説しようと思います。それに加えてデータマッチング型の結婚相談所のおすすめもご紹介しますね。

データマッチング型の結婚相談所に向いている人

まず初めにデータマッチング型の結婚相談所に向く人は、どんな人なのかにお答えします。

  • なるべく費用を抑えて婚活したい人
  • 結婚相談所の中でも会員さんが多いところで、自分のペースで婚活したい人
  • 外見・職種・年収などプロフィールの中で「これ!」というセールスポイントがある人
  • 異性に対して苦手意識がなく、積極的に行動できる人
  • 出会うきっかけがあれば、サポートがなくても自分でアプローチできる人

でもなぜ上記のタイプの人がデータマッチング型に向くのかですが、以降の解説に織り交ぜながらお伝えしますね。

再確認|データマッチング型と仲人型の違いとは?

前述したようにデータマッチング型と仲人型では、出会い方とサポートの程度、費用に違いがあります。それを確認の意味で書いてみますね。

出会い方

データマッチング型では自分のプロフィールと結婚のお相手に対する希望条件をコンピュータに登録します。そのデータを元にコンピュータがお相手を探し、紹介してくれるシステムになっています。

このマッチングシステムには以下の4つのタイプがあります。

  • あなたとお相手の両方の条件がマッチングした場合のみ(双方向マッチング)
  • あなたが希望する条件でマッチング(一方向マッチング)
  • 希望条件以外で、価値観や生活スタイルなどの感性や共通点などからの選定
  • 結婚相談所アドバイザーの選定による紹介

一言でデータマッチング型の結婚相談所といっても出会い方は、結婚相談所によって違いがあるわけです。

さらに登録している会員さんのデータを元にして、あなたからお見合いを申し込んだり、お相手からお見合いを申し込まれたりする流れもあります。

そこにアドバイザーの仲介が入って あなたのことだけではなく お相手のことも含めて、お見合いがスムーズに進み良縁につながるようにサポートをしてくれるオプションがあったりします。

サポートの程度

データマッチング型のアドバイザーは基本的に会員数が多いこともあって「必要であればサポートをしますから、言ってくださいね」という程度のサポートです。

もしアドバイザーのフォローがもっと必要なら、専任のアドバイザー(カウンセラー)がついてくれるような婚活プランやオプションを選ぶ必要があります。

データマッチング型では実際に「会ってお話しをしましょう」という段階になった時、初対面の場所は、店舗にするという選択肢も可能です。

また男性から積極的に電話やメールでのやり取りをして、お相手と会う日時を決めていくスタイルのところもあります。

その点、仲人型の結婚相談所では入会からお見合いのセッティング、お見合い後の返事が YES か NO かの返事までしてくれるので、煩わしさがありません。やはり価格差が明確に出ているわけです。

あわせて読みたい記事
仲介型の結婚相談所に向いているのは、こんな人
結婚相談所は、婚活の場としてなかなか候補に上がりにくいのですが、こんな人にこそ使ってほしいです。あなたの良さを探し気づかせてくれるのが...

費用

データマッチング型と仲人型の費用で大きく異なるのは成婚料があるか、ないかです。

「成婚料」というのは結婚を前提としたお相手と出会うことができ、結婚相談所を成婚退会する時に発生する費用のことです。

仲人型ではお見合いや交際中の悩み、お相手に直接聞いてみたいけれども聞きにくい事柄などにも、きめ細やかに対応してくれるので成婚料の設定があります。

成婚料という言葉を別の言葉で言い換えると、仲人さんへの成功報酬という意味になります。データマッチング型ではサポートの程度が低いので成功報酬はいただかない。仲人型ではサポートが手厚く、きめ細やかなので成婚料という成功報酬をいただくシステムになっているのです。

データマッチング型の結婚相談所で上手に活動するには?

データマッチング型の結婚相談所はコンピュータが弾き出したお相手、またはあなたが検索して探したお相手にアプローチすることになります。

最初に目にするプロフィールなどは単なるデータで、それでお相手を判断することなどできません。

ですからまず会ってみること。それから Yes か No を判断することが大切になります。

実際に会ってみることで、データでは見ることができないお相手との相性や人となりを確認することができ、例えば、次のような点です。

  • この女性と一緒にいると、「何となく落ち着けるな」と思えるかどうかが分かる
  • 金銭感覚はしっかりしているかどうか、おおまかに分かる (ブランド品を複数、身につけていない)
  • 家庭的であるかどうか、なんとなく分かる (表情やしぐさ)

このように実際に会ってみてから判断することは大切で、これはアドバイザーから「あなたに おすすめの方です」と紹介された人と会おうかどうか迷ってしまった時も同じです。

アドバイザーからの紹介された人というのは、臨機応変さがないコンピューターが選んだ人ではありません。

「アドバイザーが運んできてくれた縁」なので、人の仲介があります。もしかしたら、あなたとお似合いの人かも知れない可能性は十分あるわけです。

データマッチング型結婚相談所のおすすめは?

データマッチング型を採用している結婚相談所には、オーネット、ツヴァイ、ゼクシィ縁結びエージェントなど、大手の結婚相談所が軒を連ねています。

また仲人型の結婚相談所でも専任のカウンセラーが付かないリーズナブルなプランがあるところもあります。ただこの場合、成婚料には注意してください。リーズナブルなプランでも成婚料が必要なところがあります。

データマッチング型の結婚相談所を決める決め手になるのが、会員数・店舗・料金です。

オーネット
会員数:49,343人(2019/01)
店舗数:40店舗(2019/01)
費用:106,000円(登録料・初期費用)
月会費:13,900円
成婚料:なし
ツヴァイ
会員数:29,236人(2018/02)
店舗数:53店舗(2019/01)
費用:95,000円(登録料・初期費用)~
月会費:10,500円~
成婚料:一部を除き成婚料なし
ゼクシィ縁結びエージェント
会員数:27,700人(コネクトシップメンバーを含む)(2019/02)
店舗数:25店舗(2019/06)
費用:30,000円(入会金)
月会費:9,000円~
成婚料:なし

オーネットは会員数が多いので店舗があれば、一番おすすめです。2番目はツヴァイですが、会員数が少し減ります。その分、店舗数で勝っていますね。

ゼクシィ縁結びエージェントもそれなりの規模があり、かつ入会時の費用が圧倒的に安いという特長があります。その分、店舗数は他よりも圧倒的に少ないですね。

会員数と店舗数からオーネットが抜きんでている印象です。そこへ価格で勝負しているのがゼクシィ縁結びエージェントでしょうか。

あわせて読みたい記事
オーネットは、どんな人におすすめ?
結婚相談所大手のオーネットなら格安の休会システムがあるから、忙しい人でも安心して利用できます。大手だからこその安心感もありますね。会員...
あわせて読みたい記事
ゼクシィ縁結びエージェントは、どうなの?
この記事では結婚情報サービスであるゼクシィ縁結びエージェントは、どんな人に向くサービスなのか、またメリットとデメリットなどについても解...

まとめ:結婚相談所と、あなたの相性も大切

データマッチング型の結婚相談所でもシステムの違いによって、あなたに合う・合わないがあるので資料請求し、さらに実際に足を運び、無料カウンセリングなどを受けてみて決めるのが大切です。

データマッチング型と仲人型の結婚相談所も、こうして3つの違いを挙げてみると自分に合う婚活スタイルが より鮮明になるのではありませんか?

どちらのタイプの結婚相談所を選んだとしても、確実に一歩前進することは間違いありません。

あなたが少しずつ幸せに近づき良縁に恵まれることを、私はここから願っています。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚相談所 大手のツヴァイなら成婚料がいらず、メリットも多い

婚活パーティーに向いている人

婚活パーティーとは? 向いている人はどんな人?おすすめは、ここ

Matchは、婚活に使えるのか?その評価は?

Match(マッチ)の評価|マッチングアプリで唯一、婚活機能搭載

Omiai を評価してみた

Omiai(オミアイ)アプリの評価|マリッジカウンセラーが解説

婚活サイトで写真を載せたくないならユーブライド

マッチングアプリと婚活アプリの違いとは?

マッチングアプリと婚活アプリの決定的な違いとは?【カウンセラーが解説】

テキストのコピーはできません。